葛飾区 眼科 緑内障 白内障 コンタクトレンズ処方 レーザー光凝固 日帰り手術 網膜疾患外来 

医療法人社団ワカナ眼科医院

〒125-0042 東京都葛飾区金町6-9-10
公式情報 このビジネスはオーナーまたはマネージャーによって登録されています。
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可

ワカナ眼科医院のアピールポイント

ワカナ眼科医院は、JR常磐線の金町駅から徒歩3分の距離に位置します。下町の風情が残る観光地、柴又帝釈天からもほど近い場所です。白を基調とした清潔感溢れる院内はバリアフリーになっており、受付では手話による対応もいたします。また検査室には歩行が難しい患者様のために手持ち屈折計を用意するなど、全ての検査が車椅子に座ったままで行うことができるようになっています。
待合室は開放的な空間で、くつろいだ気分で診察までの時間を過ごせます。

ワカナ眼科医院の診療科目は眼科における一般的な診療と、網膜疾患外来、白内障、緑内障、角膜疾患、眼瞼(まぶた)、結膜/強膜、アレルギー疾患などです。特徴的な治療としては、日帰りでの白内障手術があり、年間で150〜200件程、日帰り白内障の手術を行っております。
他の医院や病院での手術による後発白内障の場合でも、ヤグレーザーによる後発切開を行います。診察室には角膜や眼底の状態がモニターで確認できるなど、眼底検査に適したシステムがあります。また視神経の障害レベルを正確に判定するための網膜厚の測定には、OCTを用いています。
ワカナ眼科医院の診療時間は、平日は19時まで、土曜日も16時までと、仕事や学校、家事や育児などで忙しい方でも受診しやすい時間設定です。メガネやコンタクトレンズの処方も行っていますので、お気軽にご相談ください。
ワカナ眼科医院では、最新の機器を用いた質の高い眼科医療を提供しております。

病院情報

病院・クリニック名 医療法人社団 ワカナ眼科医院
院長 若菜 恵一 若菜 恵一 医師紹介はこちら
所在地 〒125-0042
東京都葛飾区金町6-9-10
最寄り駅
電話 03-3607-2598
診療科目
診療時間
時間
09:00~13:00
14:30~18:30
■平日19時まで、土曜は午前中診療  ■受付は診療終了時間の15分前までです。

休診日について

水曜日・土曜午後・日曜日・祝日

外来受付時間・休診日は診療科目によって異なることや変更になっている場合があります。 事前に必ず医院に直接ご確認ください。
交通手段 ・JR常磐線「金町駅」より徒歩3分
出身医学部・歯学部
ホームページ
駐車場 お車の場合は、駅前マンション横の有料パーキングか、マルエツ2階(ヴィナシス)の有料パーキングをご利用下さい。

診療案内

院内のご紹介

 

 

当院はバリアフリーの院内になっています。車イスのまま入れ、全ての検査が車イスに座ったままできます。

 

 

room0.png room1.png
■受付
手話に対応しております。
■待合室
院内はバリアフリーになっています。
room2.png room3.png
■診察室
眼底検査に適したシステムになっています。角膜や眼底の状態をモニター画像で確認できます。
■検査室
車椅子で歩行困難な患者さんに手持ち屈折計を導入
room5.png room4.png
■特殊検査室1
特殊検査室2
room6.png room7.png
特殊検査室3 ■手術室

 

診療のご案内


当院では、下記の疾患の診療を行っております。
・眼科一般
・網膜疾患外来
・白内障
・緑内障
・角膜疾患
・眼瞼(まぶた)
・結膜/強膜
・アレルギー
・白内障日帰り手術
・メガネ処方
・コンタクトレンズ処方
【取り扱いコンタクトレンズ】
ジョンソン&ジョンソン
シードコンタクトレンズ
チバビジョン

 

 

白内障

 

当院では、日帰り白内障手術を行っております。手術件数は年間で150〜200件ほどです。今まで眼内レンズによる感染症の症例はありません。

後発白内障の原因は白内障手術で、水晶体皮質を除去し水晶体の嚢内に眼内レンズをループで固定するため、後嚢を残します。完全にはこの水晶体皮質をとりきれないので、後嚢混濁の原因となります。これが後発白内障です。後嚢が混濁すると、後発白内障が進行し視力低下が発生するため、ヤグレーザーを用いて混濁した膜を円形に切開します。受診した患者さんで、他医院・病院で手術した場合でも、後発白内障のため視力が低下していれば、積極的に後発切開を行っております。

hakunai.png

 

 

緑内障

 

最近、角膜が厚い患者さんが増加しており、ノンコンタクトトノメーターで測定すると高眼圧となります。その為、角膜厚を含め総合的に判断しないと高眼圧と判断されてしまいます。当院では圧平式での眼圧測定、角膜厚の測定が眼圧を正確に測定するのに大切と判断します。特に15歳前後で高眼圧の場合、必ず角膜厚の測定を行っています。
視神経周囲の網膜厚を測定して、視神経の障害程度を判定するのにOCTを用いています。

 

kiki2.png room5.png
■OCT
■視野計

 

最近眼圧が正常範囲内でも、視野・視神経に障害を持つ正常眼圧緑内障が増加しているので、視神経OCTを行うのは大変重要です。

ryokunai.png ryokunai2.png
■正常視神経
■正常視神経OCT

 

ryokunai3.png ryokunai4.png
■視神経一部菲薄化
■視神経一部菲薄化OCT

医師紹介

若菜 恵一
院長・医学博士

若菜 恵一ワカナ ケイイチ

東京都葛飾区金町駅近くで眼科診療しています、ワカナ眼科医院です。眼科一般診療をはじめ、白内障日帰り手術や緑内障外来、コンタクトレンズ処方を行っております。 院内はバリアフリーになっておりますので、車イスでの検査ができるようになっています。 是非お気軽にご相談下さい。
略歴
昭和42年3月 日本大学理工学部卒業
昭和53年3月 日本大学医学部卒業
昭和57年3月 日本大学医学部大学院卒業 医学博士取得
昭和58年2月 国立柏病院出向
昭和61年1月 国立柏病院医長
昭和62年7月 ワカナ眼科開院

現在に至る

現在、ワカナ眼科医院の求人情報はホスピタにはございません。
ホスピタ提携「ナース人材バンク」では、あなたの条件にあった求人の紹介が受けられます。
ご利用は完全無料です。あなたにぴったりの求人をご紹介いたします!
ご希望条件はもちろん、転職の不安、お悩み含めて何でもお気軽にご相談いただけます。どうぞご利用ください。

ナース人材バンク

メールで送信

※ドメイン指定受信を設定されている方は「hospita.jp」を追加してください。
※送信した携帯メールアドレスは保存及び他の目的のため利用することはありません。
携帯メールアドレス
メモ

バーコードを読み取る

スマートフォン用

https://www.hospita.jp/sp/detail/729/

携帯電話用

https://www.hospita.jp/fp/detail/729/
このページの先頭へ