関歯科医院のアピールポイント

東京駅八重洲口から徒歩3分のオフィス街にある歯科医院です。

病院情報

病院・クリニック名 関歯科医院
院長 関 浩一 関 浩一 医師紹介はこちら
所在地 〒104-0028
東京都中央区八重洲2-7-2 三井ビル B1F
最寄り駅
電話 03-3271-7611
診療科目
診療時間
時間
10:00~13:00
14:00~19:30

休診日について

土曜日・日曜日・祝日

外来受付時間・休診日は診療科目によって異なることや変更になっている場合があります。 事前に必ず医院に直接ご確認ください。
アクセス方法 ・JR線「東京駅」八重洲口 徒歩3分・営団地下鉄 銀座線「京橋駅」徒歩3分・営団地下鉄有楽町線「銀座一丁目駅」徒歩3分

診療案内

■歯科
一般歯科・虫歯・歯痛

■小児歯科

一般小児歯科

■口腔外科・インプラント

インプラント治療

■マウスガード(プロテクトガード・マウスピース)
・激しいスポーツでの脳震とう・歯の欠落・外傷を防ぎます。
・瞬発力を必要とするスポーツでの能力向上につながります。
・野球・サッカー・ラクロス・アメフト・ラグビー・重量挙げ・ライダー・レーサーなどあらゆるスポーツに欠かせない存在です。
・マウスガードは激しいスポーツでの脳震とう・歯の欠落・骨折・外傷を防ぎます。また、色々なケガから身体を保護するだけでなく、瞬発力を必要とするスポーツでの能力向上につながります。その他にも、精神的安心感、運動時にマウスガードを装着し、咬みしめることで、集中力・瞬発力アップ、脳へのダメージを軽減したり、頚椎の損傷を軽減させられる効果が期待できます。
ラグビー・野球・サッカー・ラクロス・アメフト・・重量挙げなどあらゆるスポーツに欠かせない必要アイテムと認識してています。
しかし、身体能力を100%あるいはそれ以上発揮するといったマウスガードの有効性は、一人一人の歯型に合わせたカスタムメイドによってのみ、初めて発揮されます。        
最近選手の持参したスポーツ用品店などで入手出来る市販品をよく目にしますが、自分で調整しなければならず、精密に適合させるのが困難です。そのため異物感が強く、発音しずらいなどの不都合をよく耳にします。特にこれが一番の問題だと思いますが、噛み合わせが左右あるいは前後に大きくずれて作製されていることです。正しい噛み合わせで調整できないと顎の関節を痛めたり、最悪の場合には、噛み合わせの合わないマウスガードを装着することで、逆に顎の骨折を助長したり、身体能力を落としてしまったりすることもあるので注意が必要です。

■歯ぎしり
・ストレス・生活環境の変化・合わない入れ歯など、色々言われていますがいまだ原因ははっきりしていません。歯ぎしりからくる歯の削れ・しみる・歯槽膿漏の悪化・顎の痛み・不眠等、当院ではマウスピースやお薬で予防と治療を行います。

■予防歯科
・ブラッシング・スケーリング・生活習慣指導・定期検診などを行っていきます。

■ホワイトニング

ティースクリーニング 歯の表面に着いた茶シブやタバコのヤニなどをとります。
※歯石を取る器具や研磨剤をつけたブラシで磨きつやをだします。
オィスホワイトニング 医院内で歯科医師が、患者様に行う方法。
※直接歯に薬剤をつけ、強い光をあてて白くします。
ホームホワイトニング 歯科医師の指示に従い、患者様自身が行う方法。
※お口の型を取ってマウスピースを作製し、その中にホワイトニングの薬剤を入れ1日約2時間お口の中に保持します。個人差もありますが5~10回ほどで満足のいく白さになると思います。
術前 術後

医師紹介

関 浩一
院長

関 浩一

現在、関歯科医院の求人情報はホスピタにはございません。
ホスピタ提携「ナース人材バンク」では、あなたの条件にあった求人の紹介が受けられます。
ご利用は完全無料です。あなたにぴったりの求人をご紹介いたします!
ご希望条件はもちろん、転職の不安、お悩み含めて何でもお気軽にご相談いただけます。どうぞご利用ください。

ナース人材バンク

メールで送信

※ドメイン指定受信を設定されている方は「hospita.jp」を追加してください。
※送信した携帯メールアドレスは保存及び他の目的のため利用することはありません。
携帯メールアドレス
メモ

バーコードを読み取る

スマートフォン用

https://www.hospita.jp/sp/detail/577/

携帯電話用

https://www.hospita.jp/fp/detail/577/
このページの先頭へ