キネマアートクリニック休診日のお知らせ

  • 診療時間変更のお知らせ

    平成28年10月17日(月)は全館停電のため、診療は16時30分より特殊外来となります。
    皆様のご理解とご協力のほどお願いいたします。

キネマアートクリニックのアピールポイント

キネマアートクリニックはJR蒲田駅・京急蒲田駅から歩いて5分、京急醍醐共同開発ビルの3Fにあります。
診療科目は婦人科と産婦人で、子宮がん検診なども行っており、主に不妊治療と体外受精を専門に診療しているクリニックです。

不妊症とは正常な性生活を送った上で、2年間子供に恵まれない場合を不妊症と定義しています。不妊の原因は様々ですが、女性側の要因が1/3、男性側の要因が1/3、双方によるものが1/3と一般的に言われています。子供が欲しいと思ってから中々妊娠に結びつかない場合には、1人で悩まずに専門の医師に相談することがとても大切です。

また、不妊治療は心の負担が大きい治療ですので、キネマアートクリニックでは心のケアを充実させています。治療に関する質問や、今後についてのお悩みなどをご相談いただける不妊コーディネーター外来では、治療への思いや自分の気持ちを、まとまりないまま話していただける心理カウンセリングも実施しています。

キネマアートクリニックの診療時間は午前が9:00~12:00、午後が15:00~18:00です。診療は毎日行っておりますが、日曜・祝日は特殊診療のみ&午前のみですのでご了承ください。
ドクター・スタッフ一同、温かい雰囲気の中、患者さんの気持ちを理解し、心豊かな診療が行えるよう日々努めております。
お一人で悩まず、当クリニックにお気軽にご相談ください。

病院情報

病院・クリニック名 キネマアートクリニック
院長 渋井 幸裕 渋井 幸裕 医師紹介はこちら
所在地 〒144-0052
東京都大田区蒲田5-27-10 蒲田TKビル2F 蒲田TKビル2F
地図
最寄り駅
電話 03-5480-1940
診療科目
診療時間
時間
10:00~11:30
15:00~17:30
*日曜日午前・祝日は特殊診療のみ
外来はすべて予約診療となっておりますので、あらかじめお電話にてご予約下さい。

休診日について

日曜日午後・祝日

外来受付時間・休診日は診療科目によって異なることや変更になっている場合があります。 事前に必ず医院に直接ご確認ください。
交通手段 ・JR「蒲田駅」から徒歩5分
・「京急蒲田駅」から徒歩5分
・東邦大学病院からバス5分
専門医
専門外来
特徴
出身医学部・歯学部
ホームページ

診療案内

キネマアートクリニックは、不妊治療・体外受精を主体とした診療を行っております。ドクター・スタッフ一同、温かい雰囲気の中、患者さんの気持ちを理解し、心豊かな診療が行えるよう日々努めております。また、カウンセリングも随時行っております。
お一人で悩まず、当クリニックにお気軽にご相談ください。

 

担当医師
状況により担当医が交代することがありますので、ご了承下さい。
予約される際に、担当される医師を念のために確認されて戴ければと考えます。

◆診療担当はコチラをご確認下さい。

・祖母井医師は第4水曜日は休診となります
状況により担当医が交替する事がありますので、ご了承ください

 

【不妊症全般】
 

 
■不妊症の定義
挙児を希望し通常の性生活をおくりながら、2年以上経過しても挙児が得られない場合。
夫婦間で正常な営みを過ごしていて、2年経つにも関わらず子どもに恵まれない場合を不妊症と定義しています。正常な夫婦の80%は結婚後1年以内に、残る20%のうち10%は2年以内に妊娠すると一般的にいわれております。
しかしながら、不妊症と判断するには、それぞれ夫婦間によって事情も異なりますので、子どもが欲しいと思って、なかなか妊娠しない場合には、専門の医師に相談することが大切なのです。
不妊症の原因として、女性側と男性側によるものとが考えられます。女性側によるものがおよそ1/3、男性側1/3、両者によるものが1/3と一般的に言われており、決して女性側に多いというものではありません。
男性側の原因の多くは、精子がなかったり、すくなかったり精子に関する原因が殆どなのに対して、女性は卵巣、卵管、子宮などさまざまなところで原因を有することが多いのです。したがって、その原因の究明がとても大切なことなのです。
女性不妊症として、卵巣因子(排卵障害を含む)、子宮因子、子宮頸管因子、卵管因子に大きく分けられます。
男性不妊症として、その殆どは精子が少なかったり、無かったりする造精機能に関するものが多いといわれています。
 
■不妊症の検査
不 妊症の診断に、まず始めにしなければならないのは基礎体温表をみて、排卵の有無を判断します。したがって、子どもが欲しいなと思ったら基礎体温を測定する ことが、絶対の条件となります。そして、基礎体温表には夫婦関係を持った日や月経の期間とその時の量などを書き込んでおくと便利です。少なくとも3周期以 上は測っておくことが大切なことです。そして、その基礎体温表で2相性を示し排卵が認められているのなら、不妊の原因が子宮の入り口の子宮頸部、子宮、卵 管のいずれかに原因があるのではと推定されます。
先ず、不妊症ではと相談にきた場合、あなたの基礎体温表を診ながら問診することになるでしょ う。過去の病歴や月経歴などを聞きます。そして、内診台に上がり双合診による子宮の位置や可動性などを調べます。また、腟鏡をもちい子宮腟部の炎症や感染 の有無なども診ます。そして採血して、肝機能や腎機能の検査に加えて各種ホルモン値を測定します。
このようにして妊娠成立のメカニズムのどこに問題があるかという原因を診断することに始まります。また、ご主人の精液を持ってきてもらうことになります。精液の検査をします。
超音波検査
卵巣の卵胞(卵が入っている)の発育チェック。
ホルモン検査
卵胞の発育、排卵に関係する各種血中ホルモン測定。
子宮卵管造影
レントゲンでの子宮、卵管の造影してそれらの形態を調べる。
腹腔鏡
子宮、卵巣、卵管の状態を直接腹部内をみて調べる。
精液検査
精子の数、運動率を調べ受精能力を予想する。
頚管粘液検査
ホルモンの働きで排卵時期に増える透明な粘液の検査。
性交後検査
排卵日にあわせてセックスをして頚管粘液と精子の相性を調べる。
子宮内膜検査
受精卵が着床する内膜の状態を調べる。
一般血液検査
他の内科等の病気が無いかどうかを調べる。
通気通水検査
微量の炭酸ガス、や生理食塩水などを子宮、卵管に通して通過性を調べる。
ホルモン負荷試験
無月経などの排卵障害のある場合、その障害の程度を調べる。

様 々な検査法がありますね。でも、中には治療にもつながっているのです。例えば、性交後検査は、 Huhnerテストともいわれ性交後に来院して子宮頚管粘液の中の精子の状況等を調べるのですが、これは上手くすると排卵日にあわせて行ないますから受精 にと結びついていくこともあるのです。
通気通水検査も、これを行なうことによって癒着していた卵管が上手く剥れて卵管の通過性が良くなり妊娠する ことも少なくありません。ホルモン負荷試験もホルモン剤を投与して間脳-下垂体-卵巣-子宮の反応性を診るのですが、これも同時に妊娠へと結びついていく こともあります。
様々な検査をして不妊症の原因を突き止めるのです。そして、原因がわかれば、それに対応した治療が試みられていきます。また、その治療法は不妊症検査の1つでもあることが理解できたと思います。このように不妊症への検査はシステマチックに行なわれていきます。
 
■排卵障害による治療法
排卵障害や精子が少ない場合には、主として排卵誘発剤の薬物療法が施されます。
排 卵誘発剤にはクロミッド、セキソビットといわれる飲む薬とHMG,FSH製剤と言う注射剤があります。これらの薬は非常に有効な薬で、昔なら排卵しない患 者さんが妊娠出来るようになりました。しかし患者さんからよく双子や三つ子生まれませんかと聞かれますが、可能性はゼロではありませんが血中ホルモンの値 や超音波電子スキャンで注意してモニターすればかなり防げます。
これら薬剤の使用も排卵障害の程度によって使い分けることができます。
誘発剤はいたずらに怖がらずにいままで2年以上普通に生活していて妊娠しない夫婦には大変ありがたい良い薬である事を理解してください。この薬が開発された約30年まえ保険適用でなかったため1ヵ月分で6万円もしていたのです。
但し副作用もあります、服薬ではまずありませんが、注射での誘発剤ではまれに卵巣の反応が良すぎて大きく腫れたりひどいときには腹水が溜まることがあります。
あ まりひどいときは脱水を起こすので入院し点滴をすることがありますが、このようなときは妊娠してることがよくあります。その場合は卵巣の腫大はひどくなる 事がありますが、妊娠5ヵ月くらいまでがんばれば自然に治ります、妊娠していない場合は生理がくれば治ります。しかしこれは誰でも起こるのではなくその患 者さんの卵巣の状態と体質によります。
現在世界中の不妊症センターでこの方法が行われ沢山の患者さんが救われました。安心して治療を受けることができます。
排卵障害も解決でき、それでも妊娠しない場合、卵管が詰まっていたり、ご主人の精子が極度に少なかったり、また、原因の掴めない機能性不妊症などの場合に初めて「生殖補助医療技術(ART)」の助けを借りなければなりません。

 

【ART】
ARTとは・・!
生殖補助医療技術は、assisted reproductive technologyの日本語訳でARTと略して盛んに用いられる不妊治療の新しい手法です。これには配偶者間人工授精(AIH)、非配偶者間人工授精 (AID)など古くから行われていた方法も含まれます。
1978年、エドワード、ステプトー博士によって世界ではじめて成功した体外受精-胚移植法(IVF=ET)があります。いわゆる試験管ベビーという言葉が使われていました。
これによって不妊治療は飛躍的な発展を遂げた背景があります。さらには配偶子卵管内移植法(GIFT)や精子が非常に少ない場合に1つの精子を、直接、卵子の中に注入する顕微授精法(ICSI)などの手技が行われるようになってきました。
それでは、ARTの代表的なものを簡単に紹介してみましょう。
人工授精について
排 卵時期をモニターし患者さんに一番妊娠しやすい時期を指導し何周期か試みても妊娠しないとき、フーナーテストと言ってセックス翌日の子宮の入口から粘液を 吸引し精子の存在と運動性を顕微鏡でしらべ、精子の数が少なく、又ほとんど動かないような例に人工授精が試みられます。
精液は尿道を通るためどうしても雑菌が混じる事が多いのでそのまま精液を子宮内に入れる従来の方法はとらずこれを洗浄し使います。
自然のセックスでは妊娠しないカップルにとり人工授精は一つの強力な味方です、
方法としては当院の場合前もってお渡しした滅菌プラスチックコップに朝7時半以後に精液をマスターベーションで採取し4時間以内に持ってきていただき、これを処理して人工授精を行います。
GIFT法について
GIFT法とは、Gamate Intrafallopian Transfer(配偶子卵管内移植)法の頭文字を取っての略称です。ここでいう配偶子とは卵子と精子のことを意味します。
人工授精を5回以上試みても妊娠しない場合、または一年以上色々治療しても妊娠しない時、上記方法を試みます、GIFT法とは超音波装置で見ながら卵巣より卵子を採取し精子とまぜ普通入院し腹部に小さな切開をいれ卵子と精子を内視鏡で見ながら卵管膨大部にもどします。
当院では子宮鏡を使い子宮口から挿入し卵管に細いチューブを通し送り込みます。これは一日で済みます。
体外受精・胚移植法
(IVF-ET)
体外受精・胚移植法とは、in-vitro Fertilization and Embryo Transfer 法を略してIVF-ET法ともいわれております。
体外授精はGIFT法と同じように卵子を採取しますが精子と培養器のなかで受精させ、受精卵が分割していった胚を子宮にもどします。

ARTのポイント
GIFT法やIVF-ET法などのARTを行なうに際しポイントとなることは、できる限り患者さんに負担を掛けないことが大変重要なことなのです。その鍵を握っているところを簡単に説明してみましょう。
良質な卵子を得ること
最も大切なことは、しっかりとした受精でき得る卵子を手にしなければなりません。良質の卵子を得ることです。しかも均一に発育した良好な卵子を多く得ることが理想といえます。
未熟な卵子でも体外で培養して成熟した卵子に発育させることも技術的には可能となってきています。
そのためには、排卵誘発剤を1週間前後注射をしなければなりません。少し患者さんにとって負担になるかもしれませんが、これは良質の卵子を得るためですので少々の辛抱といえるのでしょうか!
採卵は、腟内から超音波プローブを用いて行ないます。5-10分ほど掛かりますが、麻酔下で行ないますので、気楽な気持ちで望むことができます。
得られた卵子をご主人の精子と掛け合わせます。これを媒精といいますが、体外でお二人の新しい生命が誕生するのです。
そして2日後に、その受精して分割している良好な胚を子宮に戻すのです。新しい生命があなたの子宮の中の寝床について育ち始めるのです。

医師紹介

三浦 一陽
名誉院長 医学博士

三浦 一陽

略歴
昭和44年 東邦大学医学部卒業
東邦大学大森病院泌尿器科教授(平成22年定年退職)
東邦大学名誉教授
昭和44年 東邦大学医学部卒業
東邦大学大森病院泌尿器科教授(平成22年定年退職)
東邦大学名誉教授
所属学会
日本性機能学会理事(現名誉会員)
日本生殖医学会理事(現名誉会員)
日本泌尿器科学会評議員
日本泌尿器科学会ボーディングメンバー
渋井 幸裕
院長・医学博士

渋井 幸裕

略歴
平成6年 東邦大学医学部卒業
東邦大学大森病院客員講師
所属学会
・日本産科婦人科学会
・日本生殖医学会
・日本受精着床学会
・日本哺乳動物卵子学会
・日本女性心身医学会
・日本生殖医療心理カウンセリング学会
・日本産科婦人科内視鏡学会
塚越 静香
担当医

塚越 静香

略歴
平成9年 自治医科大学卒業
東京医科大学研究生
所属学会
・日本産科婦人科学会
・日本生殖医学会
・日本受精着床学会
・日本産科婦人科内視鏡学会
・日本超音波医学会
塩川 素子

塩川 素子

略歴
・平成7年 東邦大学医学部卒業
・平成17年 東邦大学大学院医学研究科卒業
・平成7年から平成17年まで 東邦大学医療センター大森病院産婦人科勤務
所属学会
・日本産科婦人科学会
・日本生殖医学会
・日本受精着床学会
・日本遺伝カウンセリング学会
【胚培養士(経験者)を募集しております】
応募をご希望される方は cinema1941@gmail.com までご連絡をお願いいたします。
折り返し、当院よりご連絡差し上げます。
雇用形態 正社員(常勤)・パート等(非常勤)
勤務先 キネマアートクリニック
勤務地 東京都大田区
情報公開日:2015/05/29(金)

求人について問い合わせる

お名前必須
メールアドレス必須
問い合わせ内容必須

返信が無い場合にはお手数ですが、クリニックまでお電話下さい。

住所:〒144-0052 東京都大田区蒲田5-27-10 蒲田TKビル2F 蒲田TKビル2F  Googleマップで見る
電話:03-5480-1940
※Googleストリートビューを使用しておりますので、表示等に誤りがございましたら、Myホスピタ管理画面「基本情報」より修正をお願い致します。また、会員登録がお済みでない方は、弊社までご連絡お願い致します。

メールで問い合わせる

キネマアートクリニックにメールで問い合わせできます。

お名前必須
メールアドレス必須
ご質問内容必須

返信が無い場合にはお手数ですが、クリニックまでお電話下さい。
また、診療等の詳しい説明につきましては、メールでの回答を控えさせていただいております。
直接、ご来院をお願致します。

メールで送信

※ドメイン指定受信を設定されている方は「hospita.jp」を追加してください。
※送信した携帯メールアドレスは保存及び他の目的のため利用することはありません。
携帯メールアドレス
メモ

バーコードを読み取る

スマートフォン用

https://www.hospita.jp/sp/detail/563/

携帯電話用

https://www.hospita.jp/fp/detail/563/

近くの病院を探す周辺の病院を地図で探す

このページの先頭へ