新宿区百人町 大久保駅南口徒歩1分 内科 産婦人科 婦人科 産科 皮膚科 性病科 

山本医院

〒169-0073 東京都新宿区百人町1-15-6
公式情報 このビジネスはオーナーまたはマネージャーによって登録されています。
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可

山本医院からのお知らせ一覧はこちら

山本医院のアピールポイント

山本医院は、JR山手線・新大久保駅から徒歩3分、JR総武線・大久保駅南口から徒歩1分、北口から徒歩3〜4分とアクセスの便利な立地に位置しています。
受付、待合室は落ち着いた雰囲気の医院となっています。
診療科目は内科、産婦人科、婦人科、皮膚科、性病科と幅広く診察を行っています。
山本医院の診療日は平日の月、火、水、金曜の午後13:00~17:45まで診療しています。土曜の午後も予約制で診療をしており、13:00~15:45までとなっています。
山本医院では、患者様の立場に立って病状や悩みなど時間をかけてお聞きすることをモットーにしており、男性や女性に関わらずなんでも相談しやすいと感じていただけるようなクリニックを目指しています。
さらに、妊娠や性感染症など他の人に相談出来ない悩みなども気軽に相談できるのが医院の特徴です。
山本医院は診療科目が幅広いので、婦人科の診療で訪れても皮膚科などの診察が受けることができ、子宮頸癌や子宮体癌、乳癌などの癌検診相談、妊娠検査や人工妊娠中絶手術の相談や性感染検査なども合わせて行っています。
また、思春期、更年期のホルモンなどの検査や相談も受けたまわっています。

病院情報

病院・クリニック名 山本医院
院長 山本 俊郎 山本 俊郎 医師紹介はこちら
所在地 〒169-0073
東京都新宿区百人町1-15-6
最寄り駅
電話 03-3360-1235
診療科目
診療時間
時間
10:30~12:30
午前中は手術の時間帯となっております。

診療時間は13時〜となっております。

電話でのお問い合わせは11時30分より受け付けております。

*中絶手術のご相談は電話にてお問い合わせ下さい。
13:00~17:45
午後最終受付時間は17:45までとなっております。
13:00~15:45
土曜日午後最終受付時間は15:45までとなっております。
■予約診療も行っております(完全予約制ではありません)

■初めての診察ご希望の方は、できるだけ午後5時30分頃までに(土曜日午後3時30分頃までに)おいで下さい。

急の休診や時間の変更がある場合、ご迷惑をおかけするといけませんので、あらかじめ電話でご確認をお願い致します。

休診日について

木曜・日曜・祝日

外来受付時間・休診日は診療科目によって異なることや変更になっている場合があります。 事前に必ず医院に直接ご確認ください。
アクセス方法 ・山手線「新大久保駅」徒歩3分
・総武線「大久保駅」北口徒歩3〜4分・南口徒歩1分
専門医
出身医学部・歯学部
ホームページ
駐車場 1~2台駐車可ですが、一方通行のため大久保通りからの侵入は不可となります

診療案内

診療内容について
  
【避妊相談】
避妊・中用量ピル・低用量ピル・緊急避妊ピル(モーニング・アフターピル)
経口避妊薬(ピル) 1日1錠、毎日(21日間又は28日間)飲むことで避妊できますが、病気やからだの状態によっては、好ましくない場合がありますので、あらかじめ基本的な婦人科的診察が必要です。
中用量ピル 従来から治療に使用しているホルモン剤です。旅行など月経開始日を調整したい時にも使えます
低用量ピル ホルモンの量が少なく、長期に安全に使用できます。月経困難症、生理不順にも有効です。ピルの選び方(種類)によって、月経開始日を調整する事も可能です。
緊急避妊ピル 妊娠の危険がある緊急時、性交後72時間以内に2回(12時間間隔で)飲む方法です。その他、ノルレボ錠1錠を1回飲む方法が有ります。また、レボノルゲストレル1回1錠飲む方法も有ります。
子宮内避妊器具(IUD) 子宮内に器具を装着する方法です。出産未経験の方でも可能ですが、お子様のおられる方に適しています。
ピルも、IUDも、使用し始めるタイミングがありますので1ヶ月〜2週間程前から早めにご相談ください。
緊急避妊の場合は、当日か翌日にはご相談下さい。
 
【低用量ピル】
●種類について
当医院では、「トリキュラー28」・「マーベロン28」を用意しています。 
※他にジェネリック医薬品として「トリキュラー」と同成分薬品(ラベレフィーユ)・「マーベロン」と同成分薬品(ファボワール)をご用意しております。

●初診時について
初診の患者様は、受付窓口で「問診表」に記入して戴いたあと、ピル服用の危険因子がないかを判断します。特に認められなければ、初診時の検査はありません。

●再診時について
再来の患者様は、特に異常がなければ殆んどお待ち頂くことはありません。 ピルを長期継続する場合には、数ヶ月(1年〜2年)に一度は血液検査(血栓症・血液凝固検査・肝機能検査・高脂血症検査・血糖検査)、血圧測定検査などおすすめ致します。

●費用について
詳しくは公式ホームページをご覧ください。

【中容量ピル】
●費用について
詳しくは公式ホームページをご覧ください。

【緊急避妊薬(ピル)】
●初診時について
初診時、「問診表」に記入して戴き、ご本人のご理解・納得いただいた上で処方致します。

●費用について
詳しくは公式ホームページをご覧ください。

プラノバールは、72時間以内に1回目2錠、12時間後に2回目2錠を飲む方法が有ります。
※その他に、72時間以内に1回のみ1錠(レボノルゲストレル錠またはノルレボ錠1錠)を飲む方法が有ります。
殆ど副作用がみられない特徴が有ります。いずれの方法も避妊効果は同等です。
※問診により病的疑いがあり、診察治療が必要な場合には、「保険」診療が適応されますので、念のため「保険証」をご持参下さい。
※緊急避妊ピルを服用すると、まれに一時的に吐き気、時に、頭痛、乳房緊満などが起こることもありますが、長引くことはほとんどありません。(個人差があります)1回服用の場合はほとんど副作用がありません。
 
経口避妊薬・緊急避妊ピル(モーニングアフターピル)では、HIV感染症(エイズ)をはじめ梅毒やクラミジア症・淋病・ウイルス感染など性感染症を予防することはできません。当院では、確実な避妊のために、経口避妊薬(中用量ピル・低用量ピル)の処方もしています。
 
また、他の性感染症についても、お気軽にご相談ください。
 


各種検査

血液検査
一般検査   貧血、肝機能、腎機能、コレステロール、B型肝炎、C型肝炎、等
 
性行為感染症検査 梅毒血清反応・HIV(エイズ)抗体・クラミジア抗体・ヘルペス、等
 
ホルモン検査 更年期障害、月経不順、不正出血、無月経、不妊、下垂体、甲状腺、卵巣、等
 
腫瘍マーカー検査 子宮内膜症、卵巣悪性腫瘍、等


尿検査
一般検査 蛋白、糖 、等
 
一般細菌検査 膀胱炎、尿道炎、腎盂腎炎、等
 
性行為感染症(STI)検査 淋菌性尿道炎、クラミジア菌尿道炎、前立腺炎、副睾丸炎、等

 
膣分泌検査
一般細菌検査 膣炎、外陰炎、子宮内カンジタ菌・トリコモナス原虫・淋菌・クラミジア菌検査、等
 
性行為感染症(STI)検査 膜炎、子宮附属器炎、骨盤内腹膜炎、等


子宮癌検査
細胞診・組織診 子宮頸癌、子宮体癌

超音波検査
腹式・膣式超音波検査 妊娠・子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣嚢腫、等


乳癌検査
乳房触診 問診・視触診
 

性感染症検査(初診料+検査料)
性病(性感染症)検査費用について
自覚症状がなく、治療不要の検査は自費扱いとなります。 症状により、治療が適応される検査は保険扱いが可能です。
詳しくは公式ホームページをご覧ください。

【中絶手術について】
詳しくは公式ホームページをご覧ください。
妊娠初期中絶手術相談

当院では、妊娠3ヶ月まで、入院する事なく、泊まらずに、日帰りで手術を受けることが出来ます。手術及び手術後の心配はどなたも同じです。そのためには十分な準備と本人の術後ケアーが一番大切です。
妊娠初期中絶手術は母体保護法指定医師(指定医療機関)以外で受けることは出来ません。手術には経験と熟練が必要です。当医院では、長期にわたり経験・症例も豊富です。安心してお気軽にご相談ください。(あらかじめお電話でのご相談もお受けいたします)

<中絶手術(掻把法による)費用>
前日に子宮口拡張を行なった場合(吸引器を使用しない場合)
初診料5,000円(税込)
詳しくは公式ホームページをご覧ください。
 
<中絶手術(吸引法による)費用>
当日または前日に子宮口拡張を行なった場合(吸引器を使用した場合)
初診料5,000円(税込)
詳しくは公式ホームページをご覧ください。
 
患者様へのお願い
「吸引法」では、「掻把法」で使用しない「滅菌使い捨て吸引管・吸引器」を使いますので、患者様には器具費用のご負担いただいております。どうぞご理解ください。

医師紹介

山本 俊郎
院長・医学博士

山本 俊郎ヤマモト トシロウ

得意分野
当医院では、患者様の悩みと病状を充分に時間をかけて、ゆっくりうかがい、誠心誠意患者様の身になって、相談・検査・診断治療を行っています。 他の人には言えない悩み、特に妊娠や、性感染症(性病)が心配でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。 症状があり、治療が必要な場合は「保険」が使えますが、避妊(ピル等)・妊娠(検査診断・人工妊娠中絶手術等)・健康診断・無症状の検査・証明書・診断書等は「保険」扱いが出来ません。 避妊相談・妊娠初期中絶手術も行っておりますのでご相談下さい。( URLをご覧下さい) ピル(低用量ピル・緊急ピル)も取り扱っております。
略歴
1970年
東京医科大学卒業
東京警察病院産婦人科勤務
1975年
帝京大学産婦人科学教室 同大学病院勤務
1978年
同大学講師
1980年
同大学非常勤講師・東京警察病院勤務 
1981年
医学博士号
東京警察病院副医長
山本医院院長
 
専門医資格
日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
その他資格
・母体保護法指定医
所属学会
・日本医師会(東京都・新宿区医師会)
・日本産婦人科学会 
・日本産婦人科医会    
・東京産婦人科医会
・東京思春期保健研究会
・日本性感染症学会(STI)

現在、山本医院の求人情報はホスピタにはございません。
ホスピタ提携「ナース人材バンク」では、あなたの条件にあった求人の紹介が受けられます。
ご利用は完全無料です。あなたにぴったりの求人をご紹介いたします!
ご希望条件はもちろん、転職の不安、お悩み含めて何でもお気軽にご相談いただけます。どうぞご利用ください。

ナース人材バンク

メールで送信

※ドメイン指定受信を設定されている方は「hospita.jp」を追加してください。
※送信した携帯メールアドレスは保存及び他の目的のため利用することはありません。
携帯メールアドレス
メモ

バーコードを読み取る

スマートフォン用

https://www.hospita.jp/sp/detail/562/

携帯電話用

https://www.hospita.jp/fp/detail/562/
このページの先頭へ