埼玉県さいたま市 漢方 アトピー性皮膚炎 うつ病 自律神経失調症 更年期障害 不妊症 

医療法人社団東西会東西医学ビルクリニック

〒338-0001 埼玉県さいたま市中央区上落合8-2-12 さいたま新都心ビル3階
公式情報 このビジネスはオーナーまたはマネージャーによって登録されています。
診療科目
最寄り駅
病院概要

東西医学ビルクリニック休診日のお知らせ

  • 診療時間変更のお知らせ

    診療日時及び担当医のお知らせ
    ※2017年4月より予約制を導入しています。
    ※2017年4月より毎週水曜日午後の休診が毎週木曜午後に変わりました。

    予約が無くても診察は可能ですが、予約の方を優先いたします。 
    予約をご希望の方は営業時間内にお電話をください。
     

    診療時間
    第1・3・5
    第2・4
    午前
    09:30
    ~12:00
    休診
    院長
    (齋藤 竜太郎)
    院長
    (齋藤 竜太郎)
    院長
    (齋藤 竜太郎)
    院長
    (齋藤 竜太郎)
    院長
    (齋藤 竜太郎)
    院長
    (齋藤 竜太郎)
    10:00~12:00
    休診
    午後
    14:00
    ~17:30
    休診
    院長
    (齋藤 竜太郎)
    院長
    (齋藤 竜太郎)
    休診
    院長
    (齋藤 竜太郎)
    院長
    (齋藤 竜太郎)
    院長
    (齋藤 竜太郎)
    14:00~17:00
    休診
    *午前は診療時間の30分前、午後は12時より受付開始となります。
    *初診・再初診(3ヶ月以上来院なし)の方の受付は診療終了時間の1時間前です。
    毎週月曜日、木曜日午後、第2・4日曜日、祝祭日は休診です。
    *都合により、担当医が変更となる場合もございます。ご了承ください。

    2019/10/25更新
  • 年末年始休診のお知らせ

    12月29日(日)午後の診療から1月3日(金)まで休診とさせていただきます。
    1月4日(土)から通常診療致します。

    宜しくお願い致します。

    2019/11/20更新

東西医学ビルクリニックのアピールポイント

東西医学ビルクリニックは島忠ホームズさいたま中央店近くの中山道沿いにあり、JR大宮駅から歩いて10分位のところにございます。駐車場も完備していますので、お車で来院の際は首都高埼玉大宮線新都心西出口をご利用いただくと5分で到着致します。
内科、皮膚科、アレルギー科、整形外科、心療内科、婦人科を診療しており、当医院の診察日は火曜日から日曜日で、木曜日の午後は休診となっております。
当医院が注力し、効果が期待できる疾患として、アトピー性皮膚炎、更年期障害、月経前緊張症候群(PMS)、自律神経失調症、うつ病、不安神経症、慢性疼痛、腰部脊柱管狭窄症、またボリックシンドロームが挙げられます。
漢方治療を中心に、西洋医学をも融合した統合型医療を目指し、ゆっくりと体質改善を促す体に負担の少ない自然治癒力を高める治療を基本コンセプトとして取り組んでおります。
疾患のみならず、その根本原因である患者の体質をも考察し、漢方薬に加え必要に応じて一般的な治療薬と組み合わせて処方するのが当院の特徴になります。一時的な症状の改善だけでなく、病気になりにくい体づくりを目指し、患者ひとりひとりの体質に合わせて治療するオーダーメイド医療となるのが一般的な医療機関との大きな違いです。
加えて、鍼治療、灸治療、手技療法による治療が行えるようになっており、東洋医学の代表的な全ての治療を組み合わせられるようになっております。また、低放射線療法が可能なホルシミス設備を設け、最新の代替医療にも取り組んでおります。
なお、ほとんどの治療が保険適用可能ですので、長期的な体質改善を目指す方へとても経済的です。

病院情報

病院・クリニック名 医療法人社団東西会 東西医学ビルクリニック
院長 斉藤 竜太郎 斉藤 竜太郎 医師紹介はこちら
所在地 〒338-0001
埼玉県さいたま市中央区上落合8-2-12 さいたま新都心ビル3階
最寄り駅
電話 048-858-8380
診療科目
診療時間
時間
09:30~12:00
14:00~17:30
10:00~12:00
日曜日は、第1・3・5週のみ診療
14:00~17:00
日曜日は、第1・3・5週のみ診療
●午前の受付開始時間は火曜日~土曜日は9:00、日曜日は9:30です。

 午後の受付開始時間は12:00です。

●都合により、診療医が変更となる場合もございます。ご了承下さい。

休診日について

月曜日、木曜日午後、第2・4日曜日、祝日

外来受付時間・休診日は診療科目によって異なることや変更になっている場合があります。 事前に必ず医院に直接ご確認ください。
アクセス方法 ●電車でお越しの方
【最寄駅】JR大宮駅 徒歩約10分

●車でお越しの方
国道17号・中山道沿い「上落合」交差点付近
首都高速埼玉大宮線・新都心西出口から約3分
専門医
専門外来
出身医学部・歯学部
ホームページ
ブログ ドクターズブログ
駐車場 ●無料専用駐車場あり(3台)また、付近に時間貸し有料駐車場が多数ございます。

診療案内

当院の診療について
 
【アトピー性皮膚炎】
血液検査をはじめとした西洋医学的な検査結果を加味してアレルゲンやストレスなどの原因要素を探ります。応急的な処置だけではなく、患者個々の体質改善を含めた根本治療が理想と考えており、経過を踏まえて症状やタイプにより生薬の種類や分量を調整いたします。

【更年期障害】

問診や切診などの東洋医学的な四診を中心に診察を行い、必要に応じて西洋医学的な血液検査にて状態を確認いたします。四診による症状分析や女性ホルモンの状態に応じて漢方薬のみで治療を進めるか、他の治療を併用するかを決め治療方針をまとめます。

【月経前緊張症候群(PMS)】
身体的な不調やイライラ、不安、不眠、倦怠感などの精神的な不調が、月経の10日から数日前に女性に現れる疾患です。四診を中心に診察を進め、背景に子宮や卵巣の疾患が潜んでないか注意します。
日常生活にストレス要因があるケースも多いため、問診は丁寧に行い個々の体質を探ります。痛みなどがある場合は対症療法と併せ体質改善を促します。

【自律神経失調症】
神経失調症の症状は、倦怠感、めまい、動悸、頭痛、過呼吸など身体的な症状から不安感や憂鬱感などの精神的な症状まで非常に多く多岐にわたり、複数の症状が同時に現れることもあります。

問診を中心に切診などの東洋医学的な診察を行い、まずは現在出ている自覚症状に応じた漢方薬を処方いたします。更に体を安定に保つホメオスタシスのバランスを正常に戻すことによる根本治癒を目指して、それに応じた漢方薬を併用し改善を促す場合もあります。

【うつ病】
憂鬱だったり、無気力になったり、体力が低下したり、東洋医学的には「気虚」と呼ばれる症状が表れることが多く、それらの症状が長時間あらわれ、その状態が何日もの期間続くのが特徴です。
「気虚」の症状から、気の力を取り戻すよう漢方薬を処方いたします。気の力を取り戻し、気の流れをスムーズにする治療を行い、脳内物質のバランス機能を正常に戻すことを目指します。

【慢性疼痛】

慢性疼痛とは長期間持続する痛みの状態をいいます。様々な治療においても効果が乏しいケースが多く、日常生活に影響を与えます。漢方ではその人の体質や病態を判断して、痛みが起きる原因を判断して治療を行っています。

腰部脊柱管狭窄症】
加齢,姿勢など様々な原因で背骨が変形したり、椎間板・黄色靭帯が肥厚したりして、脊髄神経が通る脊柱管が狭くなることにより神経を圧迫し発症します。
東洋医学的な四診を中心に診察を行い、レントゲン検査等の画像診断結果を併せて診断いたします。早急な処置が必要な場合は西洋医学的な薬物療法やブロック療法等も行いますが、一時的な痛みの緩和に留まるため、根本治療をするためには東洋医学的療法を用います。

【メタボリックシンドローム】
身体測定、血圧測定、血液検査を実施し、メタボと診断されれば血管年齢を測定し動脈硬化の進行度合いを確認します。問診結果と各種検査結果から、総合的に体質を見極め、メタボ体質から脱するための体質改善処方を漢方薬中心に行います。
体内にこもった熱の放射を促したり、水分代謝を促したり、いくつかの漢方薬を体質に合わせて処方します。また、生活習慣の見直し、体質を改善する指導を併せて行います

医師紹介

斉藤 竜太郎
院長

斉藤 竜太郎サイトウ リュウタロウ

得意分野
一貫して東洋医学と西洋医学の結合による心と身体にやさしい医療の提供と研究を行っており、当医院では必要に応じて西洋医学的手法と併用しながら、漢方薬治療を中心とした東洋医学的アプローチを実践しています。
略歴
昭和46年2月生まれ
平成8年 帝京大学医学部卒業川崎幸病院に勤務
成11年4月 医療法人社団東西会 東西医学ビルクリニック大宮副院長就任
平成17年7月 東西医学ビルクリニック院長就任

現在、東西医学ビルクリニックの求人情報はホスピタにはございません。
ホスピタ提携「ナース人材バンク」では、あなたの条件にあった求人の紹介が受けられます。
ご利用は完全無料です。あなたにぴったりの求人をご紹介いたします!
ご希望条件はもちろん、転職の不安、お悩み含めて何でもお気軽にご相談いただけます。どうぞご利用ください。

ナース人材バンク
住所:〒338-0001 埼玉県さいたま市中央区上落合8-2-12 さいたま新都心ビル3階
Googleマップで見る  Googleマップでルートを見る
電話:048-858-8380

メールで送信

※ドメイン指定受信を設定されている方は「hospita.jp」を追加してください。
※送信した携帯メールアドレスは保存及び他の目的のため利用することはありません。
携帯メールアドレス
メモ

バーコードを読み取る

スマートフォン用

https://www.hospita.jp/sp/detail/400/

携帯電話用

https://www.hospita.jp/fp/detail/400/
このページの先頭へ