川崎市 多摩区 向ヶ丘遊園 登戸|眼科 レーシック手術 白内障 オルソケラトロジー フェイキックIOL コンタクトレンズ処方 

医療法人社団 慶聖会あんどう眼科 向ヶ丘遊園クリニック

〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2130-2 アトラスタワー向ヶ丘遊園201
公式情報 このビジネスはオーナーまたはマネージャーによって登録されています。
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可

クリニックからのお知らせ 一覧に戻る

前眼部OCT(CASIA)を導入しました。

更新日:2017/03/14(火)
前眼部OCT(CASIA)を導入しました。角膜(黒目の表面)の表と裏のカーブを測定することができるので、レーシック術後の白内障の眼内レンズの度数の決定、乱視用眼内レンズの度数の決定に役立ちます。また目の断層画像の撮影ができるので、フェイキックIOLの眼内レンズと水晶体の位置関係や、隅角(目の隅の様子)を観察できるので急激に眼圧が上昇する可能性について説明することができます。
このページの先頭へ