目黒区 肛門科 内科 消化器科 外科 ピロリ菌専門外来 

祐天寺たけまさクリニック

〒153-0052 東京都目黒区祐天寺2-15-6 S.FLAT1F
公式情報 このビジネスはオーナーまたはマネージャーによって登録されています。
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
診療科目
最寄り駅
病院概要

祐天寺たけまさクリニックのアピールポイント

祐天寺たけまさクリニックは、東京都目黒区にあり東急東横線・東京メトロ日比谷線「祐天寺駅」東口より徒歩2分というロケーションになります。
内科・消化器科・外科・肛門科・乳腺外来・甲状腺外来・禁煙外来・AGA・ヘリコバクターピロリ菌外来(随時)・EDを診療しております。
祐天寺たけまさクリニックの基本理念は、母校、慈恵医大の創設者である高木兼寛先生の「病気を診ずして、病人を診よ。」を礎に、愛と思いやりを持った診療を行うことです。
病気を煩った人間としての患者さんに向き合った、わかりやすい説明と親切で迅速・安全な医療を提供しております。
《祐天寺たけまさクリニックの4つの特徴》
①「祐天寺駅」東口より徒歩2分の通いやすいクリニックです。
②ライフスタイル・体質等に適した個別の診療を重視しており、オーダーメイド診療をめざしております。
③生活習慣病から癌の診察まで、幅広い診療内容に対応しております。
④一般内科診療に加え外科診療を行っており、かかりつけ医に最適です。
また、祐天寺たけまさクリニックでは、痔やED・AGAでお悩みの方のご相談や経鼻内視鏡や禁煙外来・プラセンタも対応しております。
休診日は水曜、土曜午後、日曜、祝日になります。お気軽にご相談ください。

病院情報

病院・クリニック名 祐天寺たけまさクリニック
院長 長 剛正 長 剛正 医師紹介はこちら
所在地 〒153-0052
東京都目黒区祐天寺2-15-6 S.FLAT1F
最寄り駅
電話 03-5768-1336
診療科目
診療時間
時間
09:00~12:30
15:00~18:30

休診日について

水曜・日曜・祝日

外来受付時間・休診日は診療科目によって異なることや変更になっている場合があります。 事前に必ず医院に直接ご確認ください。
交通手段 ●東横線「祐天寺駅」東口徒歩2分●日比谷線「祐天寺駅」東口徒歩2分
専門医
専門外来
特徴
出身医学部・歯学部
ホームページ

診療案内

痔やED・AGAでお悩みの方、是非一度ご相談下さい。
経鼻内視鏡や禁煙外来・プラセンタも行っております。

 

医療連携先病院
東京慈恵会医科大学付属病院 東京医療センター
東急病院 東京共済病院
厚生中央病院 KKRみしゅく病院
NTT東日本関東病院 昭和大学病院
北里研究所病院

 

 

受付
待合室(バリアフリー)

癌の検診をします。
私は、大学在職中に実に多くの癌の患者さんを診させて頂きました。そしてなぜ手遅れになる前にもっと早く診断できなかったのかと断腸の思いを数多くしてきました。今改めて早期診断こそ癌の最高の治療であると考えます。

生活習慣病を管理・治療します。
わが国では、心筋梗塞に脳血管疾患を加えた死亡数は、まだ癌とほぼ同等であります。
サイレントキラー(静かなる殺し屋)と言われる高血圧や糖尿病、高脂血症などを管理・治療することは、動脈硬化に基ずく脳卒中や認知症(呆け)を予防し、寝たきりなどにならず健やかに老いるための秘訣だと考えます。また、消化器に関しても、近年、ライフスタイルやストレスが原因となる逆流性食道炎、過敏性腸症候群、機能性胃腸障害、脂肪肝などが急増し消化器の生活習慣病とも言われています。また、ライフスタイルが要因となれば、癌も生活習慣病であると言えます。

 

院内設備
心電図 呼吸機能検査
レントゲン(胸・腹部)CR装置 上部消化管内視鏡
カラードップラー超音波検査 動脈硬化測定装置(CAVI)
電子カルテ  

 

内科

生活習慣病
高血圧、高脂血症(コレステロール)、糖尿病、痛風(高尿酸血症)などの生活習慣病の診療を行います。 また、血圧脈波検査装置(CAVI)を用いて、血管年齢を測定し、動脈硬化の判定を行い生活習慣病の指導指針をお示しします。

感染症
風邪、インフルエンザ、急性胃腸炎、膀胱炎、帯状疱疹(ヘルペス)、水虫などを診療します。

花粉症、アレルギー性疾患
花粉症やじんましん、アトピー性皮膚炎、喘息などのアレルギー疾患も診療します。

ストレス心身症、物忘れ外来
軽症うつ、パニック障害、不眠、片頭痛などのストレスによる心身症の診療を行います。また、物忘れなどの相談に応じ、認知症の診療・ケアも致します。

 

消化器科・肛門科・外科

 

食道
逆流性食道炎(GERD)、食道ポリープ、食道癌など
胃・十二指腸
急性胃炎、慢性胃炎、胃十二指腸潰瘍、機能性胃腸障害(FD)、胃ポリープ、胃癌など
肝臓
脂肪肝、アルコール性肝炎、B型肝炎、C型肝炎、肝臓癌など
胆道
胆石症、胆嚢ポリープ、胆嚢癌、胆管癌、黄疸など
膵臓
急性膵炎、慢性膵炎、膵嚢胞、膵癌など
大腸
便秘症、下痢症、虫垂炎、過敏性腸症候群、大腸憩室症、潰瘍性大腸炎、クローン病、大腸ポリープ、大腸癌など
肛門疾患
痔、肛門周囲膿瘍、肛門掻痒症などの疾患に対して薬物療法を中心に診療致します。

腹部エコー、胃内視鏡などを施行し、専門的に消化器疾患の診断を行います。大腸内視鏡、腹部CT、腹部MRI検査はご希望の日時に提携病院で検査を施行しさらに診療を致します。また、ピロリ菌の検査も随時行いますのでご相談下さい。

~~~経鼻内視鏡~~~
従来の口からの胃カメラに比べ、格段に咽頭反射が少なく、楽に検査を受けることができます。 胃カメラは、口から飲み込むようにしていましたが、当院では検査を受けられる方々の不安を少しでも解消するために、より安全で楽な経鼻内視鏡検査を行っています。 胃カメラ検査や、内視鏡検査は「不安」「苦しい」「痛い」と言う意見に対し、鼻から入れる経鼻内視鏡検査は「つらくない」という声が多く、1度経験」された方の9割以上が「経鼻内視鏡」での検査を希望されます。 胃カメラが苦手な方、胃の調子が気になる方はぜひ当院へご相談下さい。
吐き気が少ない
検査中に話ができる
すぐに仕事や家庭に戻れる

 

 

傷(けが)・やけど
適切な外科処置を施行します。
皮膚腫瘍・頸部腫瘤(頸のしこり)・魚の目(鶏眼)
適切な診断と外科処置を行います。
巻爪・爪囲炎
適切な外科的処置を施行します。
鼠径ヘルニア
診断し提携病院にご紹介申し上げます。
血管外科疾患
下肢動脈閉塞症、下肢静脈瘤などの疾患を診断し提携病院にご紹介申し上げます。

 

乳腺外来

近年増加の一途にある乳癌を中心に診療を致します。乳腺エコー、細胞診検査などで乳癌の診断を行います。マンモグラフィー検査は、精度の高い検査を行う提携病院(精度管理委員会認定施設)で女性の乳腺外科医による検査・診療を受けることができます。

 

甲状腺外来

主に甲状腺腫瘤の診療を致します。甲状腺エコー、細胞診検査にて診断を行います。病状により女性に多いバセドー病や橋本病などの甲状腺診療も行います。

PET(陽電子放射断層撮影装置)検査
通常細胞の 38倍のブドウ糖を取り込む癌細胞の特性を活かし、微小な早期がんを発見する画期的な検査法で、痛みや不快感はありません。当院ではPETセンターと病診連携を行い予約にてご希望の日時にPET検査を受けることができます。
デジタルレントゲン検査
CR装置にて約30秒でレントゲンが現像できますので、ほとんどお待たせすることがありません。
人間ドック(半日ドック)
生活習慣病健診(採血・胸部レントゲン・尿検査)+動脈硬化検査(CAVI)+経鼻胃内視鏡検査+腹部エコー検査+腫瘍マーカー検査+甲状腺検査+ピロリ菌検査+便潜血検査(37,000円)
オプション
乳腺エコー、頸動脈エコー検査
漢方外来
漢方治療をご希望の方はいつでもお気軽にご相談下さい。

 

禁煙外来

保険診療可
現在では、喫煙は死亡原因の上位を占める病気になっています。 多くの方が肺気腫、慢性閉塞性肺疾患や肺癌と診断され治療を開始しています。 その数は年々増加し続けており問題視されつつあります。 また、喫煙は生活習慣病(高血圧、糖尿病、高脂血症)による動脈硬化症の進行を促進し、心筋梗塞、脳卒中のリスクをさらに高めるのです。 タバコがやめられず悩んでおられる方、健康のためタバコをやめたいと考えておられる方、少しでも禁煙に対するサポートができればと考えておりますので、お気軽にご相談下さい。

 

ED・AGA・プラセンタ

EDでお悩みの方、お気軽にご相談下さい。
ED(Erectile Dysfunction)とは、勃起機能の低下のことで、「なかなか勃起しない」「性行為に自信が持てない」「最後まで満足のいくような性交ができない」「たまに勃起しないことがある」などの症状が一般的とされています。原因としては、加齢や精神的なものの他、生活習慣の乱れからEDが起こることもあります。EDは治療できる病気です。EDを治療することで、仕事や家庭生活での意欲をも回復することができます。 EDかな?と思ったら一人で悩まずに、お気軽にご相談下さい。

AGAでお悩みの方、お気軽にご相談下さい。
AGA(エージーエー)とは、AndroGenetic Alopeciaの略称で、「男性型薄毛症」の意味です。 AGAにはたくさんの症状がありますが、特に多いのが、思春期以降の成人男性に見られる額の髪の生え際や、頭頂部の髪の毛が薄くなることが代表的な症状です。男性なら、誰しも悩む深刻な問題であるAGAの症状は、時間の経過とともに進行していくため、早期のケアが大切だと言えます。

プラセンタ
プラセンタとは(胎盤)のことをいいます。胎盤は母親と赤ちゃんを結ぶものであり、赤ちゃんが育つ為に必要なものです。 この胎盤の中にはたくさんの種類の栄養素が含まれています。 中国では古くから滋養強壮・不老長寿にと利用され、かの有名なクレオパトラやマリー・アントワネットも若返りと美容の目的で使っていたとも言われています。 美容効果だけではなく、健康にも大いに役立ってくれます。 体血流速度、特に脳血流速度・眼動脈血流速度を高め、新陳代謝の促進、自律神経やホルモンバランス調整、免疫・抵抗力を高める等、いろいろな効果が期待できます。


がんリスククリーニング(自費診療)

がんリスククリーニングとは、血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とがんである人のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析することで、がんであるリスク(可能性)を評価する検査です。
現在は、胃がん、肺がん、大腸がん、前立腺がん(男性のみ)、乳がん(女性のみ)を対象としたリスクについて評価することができます 。

医師紹介

長 剛正
院長

長 剛正

目黒区祐天寺駅徒歩2分の場所にて、内科・消化器科・外科・肛門科・乳腺外来・甲状腺外来・禁煙外来・AGA・EDを診療しております「たけまさクリニック」です。 当 院では皆様との心のふれあいを大切にし、ていねいな説明と親切で安全な医療を基に、受診される方の健康が保てるよう診療を行っています。また、当クリニッ クでは、皆様のライフスタイル、体質等に適した個別の診療(オーダーメイド診療)を大変重視しております。些細なことでもどうぞお気軽にご相談ください。 皆様のお役に立てるよう努めて参りますので、宜しくお願い申し上げます。
略歴
・昭和33年福岡県北九州市小倉生まれ、目黒区在住。
・昭和61年東京慈恵会医科大学卒業
・東京慈恵会医科大学付属病院、富士市立中央病院、社会保険清水桜が丘病院、町田
市民病院医長、志村駅前クリニック院長を経て現職
・平成17年祐天寺たけまさクリニック開設
専門医資格
日本消化器病学会 消化器病専門医
その他資格
・外科認定登録医
・胃腸科専門医(暫定)
・臨床内科認定医
所属学会
・日本消化器病学会
・日本臨床内科医会
・日本内視鏡学会
・日本消化管学会
・日本外科学会
 

現在、祐天寺たけまさクリニックの求人情報はホスピタにはございません。
ホスピタ提携「ナース人材バンク」では、あなたの条件にあった求人の紹介が受けられます。
ご利用は完全無料です。あなたにぴったりの求人をご紹介いたします!
ご希望条件はもちろん、転職の不安、お悩み含めて何でもお気軽にご相談いただけます。どうぞご利用ください。

ナース人材バンク

メールで送信

※ドメイン指定受信を設定されている方は「hospita.jp」を追加してください。
※送信した携帯メールアドレスは保存及び他の目的のため利用することはありません。
携帯メールアドレス
メモ

バーコードを読み取る

スマートフォン用

https://www.hospita.jp/sp/detail/2309/

携帯電話用

https://www.hospita.jp/fp/detail/2309/
このページの先頭へ