西東京市保谷町 西武柳沢駅 内科 特定健康診査 内視鏡検査 

医療法人社団昭永会石川クリニック

〒202-0015 東京都西東京市保谷町2-6-1
公式情報 このビジネスはオーナーまたはマネージャーによって登録されています。
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
診療科目
最寄り駅
病院概要

石川クリニック休診日のお知らせ

  • 診療時間変更のお知らせ

    【通常診療再開に関するお知らせ】
    当院におきましては、休診中、患者様方には多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
    長らくご心配をおかけ致しましたが、10月2日(金)より、通常通りの診療を再開致します。
    今後も地域の皆様のご健康に貢献できるよう新院長、スタッフ一同、誠心誠意努力する所存でございますので、宜しくお願い申し上げます。



    【診療時間延長に関するお知らせ】
    診療再開に際しまして、診療時間の延長を致しました。今後は土曜日も含め、19:00まで診療を致します。

     
    診療時間…9:00〜13:00、15:00〜19:00
    (木曜日、日祝日は今まで通り休診とさせて頂きます)

    2020/09/30更新

石川クリニックのアピールポイント

石川クリニックは、東京都西東京市西武新宿線「西武柳沢駅」から徒歩3分ほどの場所にて診察しております。
院内は、白を基調とした清潔感あふれるつくりとなっており、待合室なども広いつくりになっています。
また、電子カルテを導入しており、個人情報の保護にもしっかり努めています。
石川クリニックでは、糖尿病、高血圧などの成人病に対応する他、各種健診・予防接種を行っております。また、脳神経内科を専門としており頭痛専門医でもある院長による頭痛外来・物忘れ外来を行っております。
石川クリニックは、土曜日も夜19時まで診察を行っており、平日に時間が取れない人でも通院していただけるよう配慮しております。

病院情報

病院・クリニック名 医療法人社団昭永会 石川クリニック
院長 塚田 節郎 塚田 節郎 医師紹介はこちら
所在地 〒202-0015
東京都西東京市保谷町2-6-1
最寄り駅
電話 042-464-1550
診療科目
診療時間
内科 の診療時間
時間
09:00~13:00
15:00~19:00

休診日について

木曜日・日曜日・祝日

外来受付時間・休診日は診療科目によって異なることや変更になっている場合があります。 事前に必ず医院に直接ご確認ください。
アクセス方法 ・西武新宿線「西武柳沢駅」北口徒歩3分
専門医
専門外来
特徴
出身医学部・歯学部
ホームページ
駐車場 2台分完備

診療案内

受付
待合室
 
内科
高脂血症・糖尿病・高血圧・肥満などの成人病や花粉症
予防接種・健康診断に対応
 
脳神経内科
頭痛、認知症、脳卒中、めまい、しびれ、手足の震え、不眠などに対応
 
老年内科
物忘れ外来にて認知症からMCI(軽度認知障害)の治療。骨密度測定、骨粗しょう症治療に対応
 
循環器内科
高血圧症・心筋梗塞・狭心症・不整脈
 
皮膚科
アトピー性皮膚炎・蕁麻疹(じんましん)・ニキビ・水虫・乾癬(かんせん)・皮膚感染症・脱毛症・かぶれ・虫刺され・ヘルペス・掌蹠膿胞症・白斑(はくはん)・とびひ・火傷(やけど)・日焼け・などの治療
 
予防接種
インフルエンザ・肺炎球菌・ムンプス(おたふく風邪)・帯状疱疹(水ぼうそう)
 
関連病院

公立昭和病院武蔵野赤十字病院西東京中央総合病院佐々総合病院昭和大学病院東京大学病院
 
特定健康診査・特定保健指導
「特定健康診査、特定保健指導」制度が施行され、生活習慣の改善は、動脈硬化性疾患予防の基本と考えられます。「病気の発症、重症化、合併症への進行」を予防する事が、ますます重要であると考えられて来ています。
今回、疾患の早期発見、予防のお役に立つ様に、少しメタボリックシンドリームを意識してまとめてみました。

(2)高脂血症(脂質異常症)
通常、高脂血症と一般的に呼ばれていますが、最近総コレステロール値ではなく、動脈硬化を起こすLDL-コレステロール値(いわゆる悪玉コレステロール)が重要と考えられ、脂質異常症という病名が使われます。
LDL-コレステロール値の正常値は139mg/dl以下とされています。
その他、HDL-コレステロール値(いわゆる善玉コレステロール)の正常値は40mg/dl以上、中性脂肪値(*1)の正常値は149mg/dl以下となっています。
脂質異常症に高血圧症、糖尿病、冠動脈疾患(狭心症、心筋梗塞)また、喫煙等の他の危険因子を伴っている人は、早期より、低いLDL-コレステロール値を維持する等の積極的な治療が必要となります。*1… 食事由来のものと余ったエネルギーの貯蔵のため肝臓で合成されたもの

(4)CKD(慢性腎臓病)
近年、新規透析導入患者さんの増加が認められ、その一番大きな原因として糖尿病性腎症、高血圧による腎硬化症も含めた生活習慣病によるCKD(慢性腎臓病)が非常に増えたためと考えられています。また脳卒中や心筋梗塞といった心血管イベントを起こす人の背景に慢性の腎臓疾患を持った人が非常に多いという事が重要と考えられるようになりました。CKDの発見には、特に蛋白尿の存在が重要と考えられています。血液検査に加えて検尿検査の重要性が認識されています。

(5)メタボリックシンドロームについて
不健康な生活習慣(運動不足や不適切な食生活等)から、肥満(特に内臓脂肪型肥満)を来たすと、その脂肪組織より分泌される物質(アディポサイトカイン)の分泌異常から、高血糖、高血圧、脂質異常が生じます。放置する事により、動脈硬化の水面下での進展が起こり、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病合併症等へと進展する病態が起こります。以前は、別々と考えられていた疾患が、過剰な脂肪組織から起因するという共通の基盤から起こることが明らかになり"メタボリックシンドローム"という概念が確立されました。
今後の疾患の対策は、投薬等で1つの病気を治療するだけではなく、根本的には、運動習慣の徹底と食生活の改善などの生活習慣の改善により総合的な対策をとる事が需要と考えられています。

医師紹介

塚田 節郎
院長・医学博士

塚田 節郎

略歴
2008年3月
昭和大学医学部卒業
2010年4月
山梨赤十字病院臨床研修医
2016年4月
昭和大学神経内科学教室入局
2016年4月
富士吉田市立病院神経内科医長
2020年8月
石川クリニック非常勤医師
2020年10月
石川クリニック院長
専門医資格
日本神経学会 神経内科専門医
日本頭痛学会 頭痛専門医
日本内科学会 認定内科医専門医
その他資格
医学博士
身体障害者指定医
難病指定医

現在、石川クリニックの求人情報はホスピタにはございません。
ホスピタ提携「ナース人材バンク」では、あなたの条件にあった求人の紹介が受けられます。
ご利用は完全無料です。あなたにぴったりの求人をご紹介いたします!
ご希望条件はもちろん、転職の不安、お悩み含めて何でもお気軽にご相談いただけます。どうぞご利用ください。

ナース人材バンク

メールで送信

※ドメイン指定受信を設定されている方は「hospita.jp」を追加してください。
※送信した携帯メールアドレスは保存及び他の目的のため利用することはありません。
携帯メールアドレス
メモ

バーコードを読み取る

スマートフォン用

https://www.hospita.jp/sp/detail/174/

携帯電話用

https://www.hospita.jp/fp/detail/174/
このページの先頭へ