JR川崎駅西口徒歩3分。下肢静脈瘤日帰りレーザー治療 

川崎鶴見血管外科クリニック

〒212-0014 神奈川県川崎市幸区大宮町5-6 コ・オリナ・ビル4F
公式情報 このビジネスはオーナーまたはマネージャーによって登録されています。
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
診療科目
最寄り駅
病院概要
Googleストリートビューを使用しておりますので、表示等に誤りがございましたら、マイホスピタ管理画面へログインして頂き、「基本情報」項目より位置情報の修正をお願い致します。また、未登録の医療機関様は、情報修正・新規登録の方のページにお進みください。

川崎鶴見血管外科クリニックのアピールポイント

川崎駅西口徒歩3分の立地に、血管外科専門医による川崎鶴見地区で初めての血管外科専門クリニックを開設致しました。
当院は、皆様のあらゆる血管の悩みを解決することを心がけております。川崎の総合病院で8年間、鶴見の総合病院で6年間にわたり、血管外科診療を専門に地域医療に携わって参りましたが、紹介状がないと受診できない、大きな病院には行くほどではない、相談しにくいといった声も多く頂いておりました。当院では、ささいな悩みでも気楽に相談いただけるクリニックにしたいと考えております。
医療の進歩に伴い、下肢静脈瘤をはじめとした多くの血管病が体に負担をかけない方法で治療出来るようになり、日帰り治療が可能となっております。当院では、今まで培った数千件の手術経験を元に、下肢静脈瘤治療、透析シャント治療などの日帰り治療を専門に行って参ります。
これまで14年間にわたり川崎鶴見地区おける地域医療に従事してきましたので、他科も含めた多数のクリニックの先生方、病院の先生方との連携がとれることを自負しております。ご相談いただければ、血管外科疾患以外でも、適切な施設にご紹介が可能です。
「どこのクリニックに行けばいいのか分からない」「手術が必要と言われたが納得がいかない」といった声も多く頂きます。これらの相談にも真摯に対応させて頂きますのでお気軽にご相談下さい。
当院は紹介状不要です。お気軽にご相談頂ければ幸いです。スタッフ一同誠心誠意診療させて頂きます。

病院情報

病院・クリニック名 川崎鶴見血管外科クリニック
院長 渋谷 慎太郎 渋谷 慎太郎 医師紹介はこちら
所在地 〒212-0014
神奈川県川崎市幸区大宮町5-6 コ・オリナ・ビル4F
最寄り駅
電話 044-223-6230
診療科目
診療時間
心臓血管外科 の診療時間
時間
09:00~18:00
9:00-11:00

14:00-18:00

*土曜日のみ17:00終了

休診日について

月曜・日曜・祝日

外来受付時間・休診日は診療科目によって異なることや変更になっている場合があります。 事前に必ず医院に直接ご確認ください。
アクセス方法 JR東海道本線・京浜東北線・南武線「川崎駅」西口から徒歩約3分(300m)
京急川崎駅 中央口から徒歩約9分(750m)
専門医
専門外来
特徴 まだ登録がありません
出身医学部・歯学部
ホームページ
駐車場 三井リパーク川崎西口パーキングより徒歩1分 川崎ラゾーナ駐車場より徒歩4分 ミューザ川崎駐車場より徒歩2分

医師紹介

得意分野
平成9年に東京医科大学を卒業後、慶應義塾大学外科学教室に入局し、これまで研鑽を積んで参りました。 卒後6年間は慶應義塾大学病院ならびに関連病院(平塚市民病院、済生会神奈川県病院)にて一般消化器外科全般を研修し、その後「血管外科」を専門分野として選択しました。 平成15年から2年間は日本鋼管病院外科医長として出向し、平成17年から6年間にわたり川崎市立川崎病院血管外科医長として赴任致しました。その後、平成23年から6年間、川崎に隣接する横浜市鶴見区の済生会横浜市東部病院血管外科部長として勤務致しました。 昨今、血管外科領域の医療の進歩は目覚ましく、血管疾患の多くが低侵襲なカテーテル治療が主流となってきております。また、下肢静脈瘤のレーザー治療や透析内シャント手術は局所麻酔下の日帰り治療が標準治療となりつつあります。医師人生のほとんどを過ごさせて頂いた川崎鶴見地区で、血管疾患のプライマリケア、日帰り手術で貢献したいと考え新規開業させて頂きました。これまで培った知見と技術をクリニックでもしっかり発揮していきたいと思っております。
略歴
平成9年に東京医科大学を卒業後、慶應義塾大学外科学教室に入局し、これまで研鑽を積んで参りました。
卒後6年間は慶應義塾大学病院ならびに関連病院(平塚市民病院、済生会神奈川県病院)にて一般消化器外科全般を研修し、その後「血管外科」を専門分野として選択しました。
平成15年から2年間は日本鋼管病院外科医長として出向し、平成17年から6年間にわたり川崎市立川崎病院血管外科医長として赴任致しました。その後、平成23年から6年間、川崎に隣接する横浜市鶴見区の済生会横浜市東部病院血管外科部長として勤務致しました。
昨今、血管外科領域の医療の進歩は目覚ましく、血管疾患の多くが低侵襲なカテーテル治療が主流となってきております。また、下肢静脈瘤のレーザー治療や透析内シャント手術は局所麻酔下の日帰り治療が標準治療となりつつあります。医師人生のほとんどを過ごさせて頂いた川崎鶴見地区で、血管疾患のプライマリケア、日帰り手術で貢献したいと考え新規開業させて頂きました。これまで培った知見と技術をクリニックでもしっかり発揮していきたいと思っております。
 
専門医資格
日本外科学会 外科専門医
日本血管外科学会 心臓血管外科専門医
日本消化器外科学会 消化器外科専門医
所属学会
日本外科学会
日本血管外科学会
日本心臓血管外科学会
日本脈管学会
日本静脈学会
日本消化器外科学会

医師が薦める口コミ名医・病院情報

渋谷 慎太郎 先生が薦める口コミ名医・病院情報

1
渋谷 慎太郎
静脈うっ滞性湿疹を見分けるプロフェッショナル
藤岡皮フ科クリニック (東京都大田区)

大田区の矢口で皮膚科を開業されている先生です。下腿の色素沈着や慢性色素性紫斑に隠れている下肢静脈瘤や静脈うっ滞を見つける名人です。 投稿日 2019/06/12

現在、川崎鶴見血管外科クリニックの求人情報はホスピタにはございません。
ホスピタ提携「ナース人材バンク」では、あなたの条件にあった求人の紹介が受けられます。
ご利用は完全無料です。あなたにぴったりの求人をご紹介いたします!
ご希望条件はもちろん、転職の不安、お悩み含めて何でもお気軽にご相談いただけます。どうぞご利用ください。

ナース人材バンク
住所:〒212-0014 神奈川県川崎市幸区大宮町5-6 コ・オリナ・ビル4F
Googleマップで見る  Googleマップでルートを見る
電話:044-223-6230

メールで送信

※ドメイン指定受信を設定されている方は「hospita.jp」を追加してください。
※送信した携帯メールアドレスは保存及び他の目的のため利用することはありません。
携帯メールアドレス
メモ

バーコードを読み取る

スマートフォン用

https://www.hospita.jp/sp/detail/1317456/

携帯電話用

https://www.hospita.jp/fp/detail/1317456/
このページの先頭へ