メイプルブレストケアクリニックのアピールポイント

メイプルブレストケアクリニックは乳腺疾患専門のクリニックです。
中央線武蔵境駅の南口、イトーヨーカドーの東館と西館に挟まれた『かえで通り』を直進し4分の立地にあります。
乳癌の早期発見のため、最新の3Dマンモグラフィ(富士フイルム社製)や超音波検査を導入しています。
検査により異常が認められた場合は組織検査を施行しますが、メイプルブレストケアクリニックではより確実に組織を採取するため吸引式組織生検(マンモトームリボルブ)も採用しております。
特に3Dマンモグラフィを利用しての吸引式組織生検はまだ病院でもほとんど導入例がなく、近隣の大学病院や市中病院から紹介を受けて当院で検査を施行しております。
乳癌の早期発見だけではなく、手術後の定期検査や内服薬の処方も行っております。
手術の後遺症の一つである『リンパ浮腫』に対しても月2回専門外来を設置しております。
乳癌のみならず良性の乳腺疾患の定期フォローや、特に症状のない方の乳癌健診も行っております。
メイプルブレストケアクリニックの『ケア』には乳腺に関する様々な悩みを抱えた患者さんを広くケアしていきたいという思いが込められています。
まずはお気軽に診察にいらしてください。

病院情報

病院・クリニック名 メイプルブレストケアクリニック
院長 伊美 建太郎 伊美 建太郎 医師紹介はこちら
所在地 〒180-0023
東京都武蔵野市境南町2-11-22 第一飛翔ビル2F
最寄り駅
電話 0422-30-5813
診療科目
診療時間
乳腺外科 の診療時間
時間
09:00~12:30
14:00~18:00
受付は診察終了時間の30分前に終了いたします

休診日について

木曜・日曜・祝日

外来受付時間・休診日は診療科目によって異なることや変更になっている場合があります。 事前に必ず医院に直接ご確認ください。
アクセス方法 中央線『武蔵境駅』南口徒歩4分 かえで通り沿い 1階に『洋服の青山』が入っているビルの2階です
専門医
専門外来
特徴
出身医学部・歯学部
ホームページ

医師紹介

伊美 建太郎
院長

伊美 建太郎イミ ケンタロウ

得意分野
メイプルブレストケアクリニック院長の伊美建太郎と申します。この度は当クリニックのページをご覧いただきましてありがとうございます。
略歴
平成14年 杏林大学医学部医学科卒業 杏林大学医学部付属病院外科入局
平成17年~18年 関東中央病院外科レジデント
平成19年~杏林大学医学部付属病院乳腺外科助教
平成27年~立正佼成会附属佼成病院乳腺外科

平成29年4月 メイプルブレストケアクリニック開院
専門医資格
日本外科学会 外科専門医
その他資格
日本乳癌学会認定医
マンモグラフィ読影認定医
所属学会
日本外科学会
日本乳癌学会
日本癌治療学会
日本臨床外科学会
日本肺癌学会
日本乳腺甲状腺超音波医学会

現在、メイプルブレストケアクリニックの求人情報はホスピタにはございません。
ホスピタ提携「ナース人材バンク」では、あなたの条件にあった求人の紹介が受けられます。
ご利用は完全無料です。あなたにぴったりの求人をご紹介いたします!
ご希望条件はもちろん、転職の不安、お悩み含めて何でもお気軽にご相談いただけます。どうぞご利用ください。

ナース人材バンク
住所:〒180-0023 東京都武蔵野市境南町2-11-22 第一飛翔ビル2F
Googleマップで見る  Googleマップでルートを見る
電話:0422-30-5813

メールで送信

※ドメイン指定受信を設定されている方は「hospita.jp」を追加してください。
※送信した携帯メールアドレスは保存及び他の目的のため利用することはありません。
携帯メールアドレス
メモ

バーコードを読み取る

スマートフォン用

https://www.hospita.jp/sp/detail/1309076/

携帯電話用

https://www.hospita.jp/fp/detail/1309076/
このページの先頭へ