神奈川レディースクリニックのアピールポイント

神奈川レディースクリニックは神奈川県横浜市神奈川区にある、泌尿器科、産婦人科を標榜する医療機関です。当院の最寄駅は東神奈川駅です。院長の小林 淳一は、慶應義塾大学医学部の出身です。

病院情報

病院・クリニック名 神奈川レディースクリニック
院長 小林 淳一 小林 淳一 医師紹介はこちら
所在地 〒221-0822
神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1-11-5 ARTVISTA横浜ビル6F
最寄り駅
電話 045-290-8666
診療科目
診療時間
時間
08:30~12:30
14:00~19:00
14:00~19:30
14:00~17:00
08:30~12:00
外来受付時間・休診日は診療科目によって異なることや変更になっている場合があります。 事前に必ず医院に直接ご確認ください。
アクセス方法 JR 京浜東北線 東神奈川駅 徒歩 5分 京急 本線 仲木戸駅 徒歩 8分 東急 東横線 東白楽駅 徒歩 7分
専門医
専門外来 まだ登録がありません
特徴
バリアフリー
  • 聴覚障害者への配慮(施設内情報表示対応)
出身医学部・歯学部
ホームページ
駐車場 駐車場なし

医師紹介

小林 淳一
院長

小林 淳一コバヤシ ジュンイチ

略歴
私は慶應義塾大学医学部を卒業後、不妊症・不育症(習慣流産)の研究、診療を行い、学位論文は(習慣流産の夫リンパ球免疫治療)でした。1984年より習慣流産の研究と診療に携わり、平成元年より、済生会神奈川県病院においてIVFを不妊症・不育症の診療に取り入れ、新横浜母と子の病院においてさらに、不妊・不育・IVFセンター長として多くの患者様のご妊娠ご出産に携わってまいりました。そして現在は着床不全・超初期流産に対しての習慣流産の検査治療も行っております。この度さらに、皆様の身近な場所で診療させていただきたく当クリニックを開設いたしました。患者様の個々のペースに合わせた無理のない医療を行い、ゆったりと相談にのれる親しみやすい産婦人科医を目指してまいります。よろしくお願い申し上げます。
齋藤 優
副院長

齋藤 優サイトウ スグル

略歴
私は慶應義塾大学医学部を卒業し、大学病院時代に、小林先生と同じ生殖内分泌(ホルモン)・不育症・不妊症の研究室に所属し、研究診療を行っておりました。その後、日本初の凍結受精卵による妊娠実施施設の東京歯科大学市川総合病院や米国NIHにおいて研鑽を積み、不妊症を中心として産婦人科診療一般を行ってまいりました。現在日本に400人ほどいる日本生殖医学会認定生殖医療専門医でもあります。このたび縁あって神奈川レディースクリニックで副院長を務めさせていただくこととなりました。患者様中心の医療、患者様に納得していただける医療を目指してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

現在、神奈川レディースクリニックの求人情報はホスピタにはございません。
ホスピタ提携「ナース人材バンク」では、あなたの条件にあった求人の紹介が受けられます。
ご利用は完全無料です。あなたにぴったりの求人をご紹介いたします!
ご希望条件はもちろん、転職の不安、お悩み含めて何でもお気軽にご相談いただけます。どうぞご利用ください。

ナース人材バンク
住所:〒221-0822 神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1-11-5 ARTVISTA横浜ビル6F
Googleマップで見る  Googleマップでルートを見る
電話:045-290-8666

メールで送信

※ドメイン指定受信を設定されている方は「hospita.jp」を追加してください。
※送信した携帯メールアドレスは保存及び他の目的のため利用することはありません。
携帯メールアドレス
メモ

バーコードを読み取る

スマートフォン用

https://www.hospita.jp/sp/detail/1232798/

携帯電話用

https://www.hospita.jp/fp/detail/1232798/
このページの先頭へ