さいたま市 浦和|産婦人科 婦人科 産科 不妊症 生殖医療 

セントウィメンズクリニック

〒330-0055 埼玉県さいたま市浦和区東高砂町9-1 SUMIDAONE本館4F
公式情報 このビジネスはオーナーまたはマネージャーによって登録されています。
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可

セントウィメンズクリニックのアピールポイント

さいたま市浦和区にあるセントウィメンズクリニックは、京浜東北線・宇都宮線・高崎線「浦和駅」から徒歩1分のテナントビル、SUMIDAONE本館4F位置し、同じビル内にはドラックストアやヘアサロン、歯科医院なども入っている便利な立地にあります。
光溢れる待合室は開放感があり、気持ちよくお待ちいただけるよう広々とした空間を作っています。
診療科目は産婦人科、婦人科、産科です。
その他、不妊治療専門外来、男性不妊治療専門外来も設けています。
特に不妊、不育症の治療にはインフォームドコンセントを心がけ、ご夫婦の意向に沿った治療法や、経済的負担を和らげるよう努めています。
そしてセントウィメンズクリニックでは不妊、 不育症の治療に関して、メルボルン王立女性病院、慶應病院、ファティリティクリニック東京をはじめ、世界の有名クリニックと提携をすることによって、患者様に世界最高の医療を提供している病院です。
また、セントウィメンズクリニックの特徴としまして、患者様に対して特殊学級を開催し、不妊症に関する検査、治療、体外受精などの特殊治療に対する理解を深めていただいています。
ご希望の患者様に対して不妊カウンセリングや妊娠指導も実施しており、こちらはご予約が必要です。
休診日は日・祝日ですが、体外受精や人工授精の患者様は指定予約によって診察を行っている場合もありますので、緊急避妊ピルを希望される方には、その場合には処方をすることができます。
光溢れる待合室は開放感があり、気持ちよくお待ちいただけるよう、広々とした空間を作っています。

■当院のコンセプト
1. 無駄な治療や検査は行わない。
2. 診断を迅速に。
3. 患者様にとっても経済的な医療を。
4. 大病院ではできないようなことをクリニックで。
5. 患者様に対して心温まるような医療を。

病院情報

病院・クリニック名 セントウィメンズクリニック
院長 稲垣 昇 稲垣 昇 医師紹介はこちら
所在地 〒330-0055
埼玉県さいたま市浦和区東高砂町9-1 SUMIDAONE本館4F
最寄り駅
電話 048-871-1771
診療科目
診療時間
時間
09:30~12:30
15:00~18:30
但し、体外受精や人工授精の患者様においては指定予約で日曜・休日診療を行うことがあります。また、緊急避妊ピルをご希望の患者様においては、日曜・祝日でも診療している場合は処方を行います。

※診療は原則的に予約制です。初診の方は電話でのご予約をお勧めします。
予約のない場合、待ち時間が長くなる事がございます。

休診日について

日曜日・祝日

外来受付時間・休診日は診療科目によって異なることや変更になっている場合があります。 事前に必ず医院に直接ご確認ください。
アクセス方法 ・JR京浜東北線「浦和駅」東口より徒歩1分
専門医
専門外来
特徴
出身医学部・歯学部
ホームページ

診療案内

 
さいたま市浦和駅東口前の新設備セントウィメンズクリニックです。駅から徒歩1分です。

当院の理念
女性の健康サポート
若年者から高齢者まで、婦人病を身体総合的に把握し、女性のホームドクターとなるように努めます。
不妊・不育症について
インフォームドコンセントを重視し、夫婦にやさしい不妊検査治療に努めます。
不妊治療にはお金がかかるという印象があります。しかし、当院ではできるだけ経済的にも患者様の負担を軽くすることに心がけ、エビデンスに基づいた最新医療を駆使し、検査・治療の効率化を考えていきます。
ディスカッションを繰り返しながら多くの治療法の中から最適のものをご提案します。
当院ではご希望の患者様に医師や助産婦による不妊カウンセリング・妊婦指導を施行しております。(予約制)
 
 3.jpg  4.jpg
 
一般婦人科
婦人科健診(癌検診)、ホルモン内分泌異常、月経異常、感染症、更年期障害、前癌病変の治療(最新のラジオ波メスを用いた治療など)を行います。
モーニングアフターピル(緊急避妊ピル)の診察処方も安価で行っております。
ご希望の方のプラセンタ療法(注射)も施行しております。
 
不妊・不育検査治療
特に、不妊・不育症に関しては、メルボルン王立女性病院・慶應病院・ファティリティクリニック東京 、その他、世界の有名クリニックと提携し、世界最高の医療をお届けします。さまざまな治療の長所・短所をお話させていただいた上で、ご夫婦のご希望にもっとも沿う形での最適の治療を行います。
 
産科健診
ご希望の方や、不妊や不育症を克服してご妊娠された患者様の検診を行います。
明るい雰囲気のクリニックです。
 
婦人科一般外来
・月経異常(月経不順、生理痛、月経前症候群など)
・婦人科(癌)検診(子宮癌・卵巣癌・乳癌検診)
・子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣嚢腫の検診・治療
・思春期・更年期相談(ホルモン治療)
・避妊相談(ピル・アフターピル(緊急避妊ピル)・避妊リング)など
・プラセンタ療法
・性相談、感染症治療
・ブライダルチェック
詳細はこちら
 
不妊症外来・相談
・一般不妊検査と治療
・特殊不妊検査(子宮鏡検査・特殊卵管検査・着床条件検査など)
・排卵誘発治療
・特殊不妊治療(人工授精・体外受精・顕微授精)
(月1回の日曜休日を除き、祝日および休日も人工授精を行っております。)
・不妊カウンセリング(夫婦カウンセリングは完全予約制)
・男性不妊特殊外来(完全予約制)
・睾丸生検(特に痛みを極力軽減した生検を追求しております。)
詳細はこちら

不育症外来
・不育症(習慣流産)の一般検査および治療
・不育症特殊検査
詳細はこちら

産科検診
・ご希望の方の妊娠検診を行います。(予約制)
・帰省分娩、働く女性の妊娠検診、近隣の提携病院で分娩される方の妊娠検診、不妊症治療後妊娠に至った方の妊婦検診など。
・妊婦指導
詳細はこちら

女性の健康診断
一般血液検査、特殊血液検査(ホルモン検査や腫瘍マーカー検査、ウイルス検査など)、心電図、胸部レントゲン検査、超音波検査
詳細はこちら

特殊学級
不妊症について、検査・治療について、体外受精などの特殊治療について、患者さまのために定期的に体外受精学級を開催しています。
 
5.jpg 6.jpg
検査培養室 手術処置室

医師紹介

稲垣 昇
院長・医学博士

稲垣 昇イナガキ

得意分野
不妊症の分野では、世界で始めて体外受精における臨床的着床不全に子宮内の免疫過敏状態や慢性的炎症が最も関与してい ることを報告(英文報告)。新しい検査法を開発し、治療に繋げる。子宮筋腫や子宮内腔ポリープの子宮腔内環境異常を報告(英文報告)し、不妊原因を探る。 その他、受精における卵細胞内の情報伝達の研究に携わり、数々の報告を行う(英文報告)。また、世界で始めて子宮鏡下選択的卵管造影法とその有用性を報告 (英文報告)。婦人科腫瘍の分野では、数々の癌症例治療の報告を行い、感染症の分野でも若年者の性行為感染症の統計報告に携わる。 その他、産婦人科医療器具の新開発にも従事。 【主な著書】 病態生理できった産婦人科学、数々の専門医向け不妊症関係書籍の共著など
略歴
慶應義塾大学卒 
医学博士
慶應病院産婦人科助手
埼玉社会保険病院医長
Melbourne大学産婦人科
王立女性病院Fellow
さいたま市立病院医長を経て、さいたま市浦和に欧米型女性専門クリニックを新しく開設。

 
専門医資格
日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
その他資格
臨床細胞指導医
日本生殖医学会指導医

現在、セントウィメンズクリニックの求人情報はホスピタにはございません。
ホスピタ提携「ナース人材バンク」では、あなたの条件にあった求人の紹介が受けられます。
ご利用は完全無料です。あなたにぴったりの求人をご紹介いたします!
ご希望条件はもちろん、転職の不安、お悩み含めて何でもお気軽にご相談いただけます。どうぞご利用ください。

ナース人材バンク
住所:〒330-0055 埼玉県さいたま市浦和区東高砂町9-1 SUMIDAONE本館4F
Googleマップで見る  Googleマップでルートを見る
電話:048-871-1771

メールで問い合わせる

セントウィメンズクリニックにメールで問い合わせできます。

お名前必須
メールアドレス必須
ご質問内容必須

返信が無い場合にはお手数ですが、クリニックまでお電話下さい。
また、診療等の詳しい説明につきましては、メールでの回答を控えさせていただいております。
直接、ご来院をお願致します。

メールで送信

※ドメイン指定受信を設定されている方は「hospita.jp」を追加してください。
※送信した携帯メールアドレスは保存及び他の目的のため利用することはありません。
携帯メールアドレス
メモ

バーコードを読み取る

スマートフォン用

https://www.hospita.jp/sp/detail/102/

携帯電話用

https://www.hospita.jp/fp/detail/102/
このページの先頭へ