先進医療の一覧と実施機関

先進医療とは、国民の安全性を確保し、患者負担の増大を防止するといった観点も踏まえつつ、
国民の選択肢を拡げ、利便性を向上するという観点から、保険診療との併用を認めることとしたものです。

胎児尿路・羊水腔シャント術タイジニョウロ・ヨウスイクウ シャントジュツ0 実施中

病名(適応症)
胎児閉塞性尿路疾患
内容
拡張尿路-羊水腔間を、カテーテルを留置して貫通させる胎児手術を行う。
がんの分類
部位・診療科分類
技術の実施期間
2004年12月01日~
このページの先頭へ