先進医療の一覧と実施機関

先進医療とは、国民の安全性を確保し、患者負担の増大を防止するといった観点も踏まえつつ、
国民の選択肢を拡げ、利便性を向上するという観点から、保険診療との併用を認めることとしたものです。

セメント固定人工股関節再置換術におけるコンピュータ支援フルオロナビゲーションを用いたセメント除去術セメントコテイジンコウコカンセツサイチカンジュツニオケル コンピュータシエン フルオロナビゲーションヲモチイタ セメントジョキョジュツ 実施中

病名(適応症)
人工股関節再置換術を行う者に係るもの
内容
新しい人工股関節の設置にはセメントを除去し良好な骨母床を作成することが不可欠であり、特に大腿骨側は、従来の手術方法では頻回の術中レントゲン透視による大腿骨骨髄腔内残存セメント位置の確認のための放射線被曝、大腿骨骨皮質の広範囲の開窓による骨癒合の遷延や術後骨折、さらに、セメント除去中の大腿骨骨皮質の穿孔や骨折の合併症が高頻度に発生する。
コンピューター支援フルオロナビゲーションを用いたセメント除去では、術中レントゲン撮影はわずかであり放射線被曝量が著減するのみならず、大腿骨骨髄腔の残存セメント位置をコンピューター上でリアルタイムに確認することが出来るため、大腿骨骨皮質の開窓の必要がなく手術侵襲を大幅に低減でき、さらに術中の大腿骨の穿孔や骨折の合併症を防ぐことも期待出来る。
がんの分類
部位・診療科分類
技術の実施期間
2007年11月01日~

この先進医療を実施している病院

  • 京都大学医学部附属病院
    京都大学医学部附属病院

    〒606-8507 京都府京都市左京区聖護院川原町54番地
    内科 / 循環器科 / 泌尿器科 / 外科 / 脳神経外科 / 小児科 / 婦人科 / 整形外科 / 皮膚科 / 神経科 / 神経内科 / 形成外科 / 呼吸器外科 / 心臓血管外科 / 産科 / 眼科 / 耳鼻咽喉科 / リハビリテーション科 / 放射線科 / 麻酔科 / 歯科 / 口腔外科 / 矯正歯科 / 救急科 / 精神科 / 臨床検査・病理診断

このページの先頭へ