先進医療の一覧と実施機関

先進医療とは、国民の安全性を確保し、患者負担の増大を防止するといった観点も踏まえつつ、
国民の選択肢を拡げ、利便性を向上するという観点から、保険診療との併用を認めることとしたものです。

胸腔鏡下動脈管開存症手術キョウクウキョウカ ドウミャクカンカイゾンショウシュジュツ 実施中

病名(適応症)
動脈管開存症(最大径が10mm以下であって、石灰化、感染または瘤化していない動脈管に係るものに限る)
内容
全身麻酔下に、左側胸部の3カ所に5~10mmの小切開を加え、ポート(他の器具を出し入れするための筒状の器具)を挿入する。次に、ポートを介して挿入した胸腔鏡や手術器具を操作して動脈管を露出させる。その上で、動脈管を1~2個のチタンクリップで挟んで血流を遮断する。最後に、経食道超音波検査で動脈管が完全に閉鎖されていることを確認し、閉創する。
がんの分類
部位・診療科分類
技術の実施期間
2010年01月01日~

この先進医療を実施している病院

  • 群馬県立小児医療センター
    群馬県立小児医療センター

    〒377-8577 群馬県渋川市北橘町下箱田779
    循環器科 / 腎臓内科・外科 / 脳神経外科 / 小児科 / 整形外科 / 神経科 / 神経内科 / アレルギー科 / 形成外科 / 心臓血管外科 / 産科 / 眼科 / 耳鼻咽喉科 / リハビリテーション科 / 放射線科 / 麻酔科 / 内分泌科 / 歯科 / 小児外科 / 精神科 / 血液内科 / 新生児科

このページの先頭へ