赤門クリニックからのお知らせ一覧はこちら

アピールポイント

当院では、アトピー皮膚炎に対する治療の本邦における権威であります、東京逓信病院・皮膚科部長、江藤 隆史先生に、ご予約をお取りしてのご紹介ができます。ご相談下さい。

病院情報

病院・クリニック名 赤門クリニック
院長 三田 勲司 三田 勲司 医師紹介はこちら
所在地 〒169-0075
東京都新宿区高田馬場1-28-3 工新ビル201
地図
最寄り駅
電話 / FAX 03-5291-2888 / 03-5291-7835
診療科目
診療時間
時間
09:30~13:00
土曜日の診療は12:00までです
14:00~17:30

休診日について

日曜日・祝日・火曜日午後・水曜日午前

外来受付時間・休診日は診療科目によって異なることや変更になっている場合があります。 事前に必ず医院に直接ご確認ください。
交通手段 ・JR山手線「高田馬場駅」徒歩2分
(新宿よりの「戸山口」が便利です)
・地下鉄東西線「高田馬場駅」徒歩2分
・西武新宿線「高田馬場駅」徒歩2分
専門医
出身大学
ホームページ

健康を損ねる病気について考えましょう
今後、あなたの健康にもし問題が起こることがあるとすれば、次の2つ場合があるのです。
(1)一般に日本人の健康を損ねる病気がいくつか知られておりますが、あなたが、その病気に「たまたま」かかってしまった。
(2)あなたが「もともと」持っていた持病のコントロールがうまくいかなくなった。
(1)の病気のうち主なものは癌です。癌は日本人の死因のトップであって約30%にも達するのです。現代医学ではどのような癌であっても早期に発見できさえすれば大部分が完治できるようになってきました。癌は急にできるのではなく一定の時間を経てできてきますので、継続的に検査をしておけは必ず発見されますから、ここに癌検診の意味があるのです。また、普段か(2)の持病については、うまくコントロールしておいて、合併症が起きないようにしておくことが大切です。

誰のために検査をするのかについて考えましょう
したがってあなたの健康を維持するためには、癌検診と持病の管理が大切であることが分かりました。あなたが健康であることは、あなた自信にとって大切であることは言うまでもありません。しかし、あなた自信のためだけではないことに、お気づきでしょうか?もし、あなたが健康でなければ、とても悲しんだり困ったりする誰かがきっといるはずです。その誰かのためにも、あなたに健康であってほしいと私達は考えます。検査は「あなた自信と、そしてあなたのかけがえのない誰か」のためにするのだとお考えになることが大切なのです。このように私達は切に思っております。 診療にいらっしゃるのではなくても、何かお役にたてることがございましたら、どんなことでもご相談下さい。今後はあなたの健康のために私達がすこしでもお役にたてれば幸いでございます。

アトピー性皮膚炎でお悩みの方に
当院では、アトピー皮膚炎に対する治療の本邦における権威であります、東京逓信病院・皮膚科部長、江藤 隆史先生に、ご予約をお取りしてのご紹介ができます。ご相談下さい。

大沼 圭

大沼 圭

略歴
東京大学医科学研究所内科
保有資格
医学博士
河崎 寛

河崎 寛

略歴
東京大学医科学研究所内科
保有資格
医学博士
三田 勲司
院長・東大医博

三田 勲司

病院とは、あなたにとってどんな所なのでしょうか?運悪く病気になった時だけ行けばいい「特殊な所」だと思っているのではないでしょうか?たとえば、お腹 が急に痛くなった時に、やむをえず行くことになる「特殊な所」だと思っているのではないでしょうか?あなただけではありません誰でも、普段は自分とは、あ まり関係のない所だと考えがちなのです。でも、それは違うのです。断じてそうではありません!本格的に病気になってしまって、治療を受けなければならない 状態になってからでは、すでに手遅れのこともあるのです。何の症状もない時だからこそ、病院と仲良くしていただいて、私達が普段からあなたの健康状態を分 かっていれば、いざという時に、きっとお役にたてるはずです。「症状のないうちの病院」、これが、いつまでも健康でいられる秘訣なのです。
略歴
名古屋大学医学部卒業
聖ヒポクラテス会理事長
保有資格
医学博士
赤門クリニックへの口コミはありません

現在、赤門クリニックの求人情報はホスピタにはございません。
ホスピタ提携「ナース人材バンク」では、あなたの条件にあった求人の紹介が受けられます。
ご利用は完全無料です。あなたにぴったりの求人をご紹介いたします!
ご希望条件はもちろん、転職の不安、お悩み含めて何でもお気軽にご相談いただけます。どうぞご利用ください。

ナース人材バンク

メールで送信

※ドメイン指定受信を設定されている方は「hospita.jp」を追加してください。
※送信した携帯メールアドレスは保存及び他の目的のため利用することはありません。
携帯メールアドレス
メモ

バーコードを読み取る

スマートフォン用

http://www.hospita.jp/sp/detail/202/

携帯電話用

http://www.hospita.jp/fp/detail/202/